HOME > 教室ブログ > 2018年の漢字一字を発表

教室ブログ

< シネマトグラフの日  |  一覧へ戻る  |  寒中お見舞い申し上げます >

2018年の漢字一字を発表

2018年の漢字一字を発表

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

とうとう2017年最後の日、大晦日を迎えました。

年々、年末年始の空気が街中から感じなくなっているなと思うのは私だけでしょうか……

「節目」というのが大好きな私ですが、この節目の意味を調べると、

①木材や竹の,節となっているところ

②物事の区切り目

となっています。

そうなんですが、私はてっきり、二十四節気からきている言葉だと思っていました。

どこにも書いてないけど、そう思うことにしよう!

私は、四季のある風土、古来の日本人の大自然と共に暮らすというスタイルが大好きだから、"節目"が大好きなんです!

年間を通してやはり大きな節目は、年末から年明けにかけてかなと思います。

年を越せるという事に感謝して新しい年を迎え、そして新年の抱負を立てて、又今年も頑張ろう!と、自分自身も『脱皮』して新しい自分にワクワクする瞬間です♪

という訳で、毎年色んな方にオススメしているのが、自分の今年の目標を漢字一字で表す!というものです(^_^)v

言霊って本当にあるし言葉のエネルギーは強力なので、本当にそうなっていきます!

これこそ、『思い込み脳』の正しい使い方だと思います!

最近よく耳にする、『引き寄せ』に繋がりますよ!

これを20年近くやっているのですが、書道を習いだしてから、目標の漢字一字を筆で書いて部屋に飾るようにしています。

で、書道の先生に毎回お手本を書いて頂いているのですが、

今年は何と……!

書道の先生から、「もう来年の字は決めてるの?」と12月初めに言われまして、先生も楽しみにしてくれているという、何とも嬉しい状況になっております!!!

12月初めは、これかなー??という字はあったんですが、ピンとくるものがなく…

そうこうしているうちに、いつのどんなきっかけで来年の文字が決まったのか覚えていないのですが、

忽然と降りてきた!!っていう感じで、この字になりました。

では、お待たせしました!

発表しまーす!!!

2018年の目標の漢字一字は

【空】です。

境界線のない空のように無限の可能性を追求。
そして空(から)=0(ゼロ)、いつも心を真っ白の状態に新鮮な気持ちを忘れずに日々を過ごす。

という【空】を意識して精進したいと思います。

教室の目標としても、いいなーと思いましたので、今日の写真のカレンダーはスタジオに飾りますねー\(^-^)/

カレンダー真ん中の文字は、書道の先生がお手本として書いてくださった、
【空】という文字です。有り難ーい(*^O^*)

では、皆様、良いお年をお迎えください。
来年もワクワクの一年にしましょう!

ごきげんよう♪

2017年 12月 31日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


< シネマトグラフの日  |  一覧へ戻る  |  寒中お見舞い申し上げます >

このページのトップへ