HOME > 教室ブログ > GPSフラメンコ

教室ブログ

< 私達のファミリアがガルロチに~  |  一覧へ戻る  |  イベリア展示会今日からスタート >

GPSフラメンコ

GPSフラメンコ

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

毎日暑い日が続きますね(@_@)何でも環境省が、熱中症対策に男性への『日傘』を推奨しているらしいですー。

今年の父の日は、『日傘』が人気かもしれませんね。

さて、最近チャリ活している私は、スマホのマップアプリで、やっと【ナビ】の使い方がわかり大活用しております!!!

今日のタイトル【GPSフラメンコ】ですが……

“GPS“ 

私でも何の事かは知ってますが、一応ポチっとから!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

地球上の現在位置を、人工衛星からの電波で測り知る装置。

全地球測位システム。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

なんですが、地球上の「現在位置」を人工衛星からとは、即ち「宇宙」からなんですが、

レッスンの基本の基本の立ち方、バランスを説明するときに、必ず言ってるのが、

身体の軸を宇宙の彼方まで引っ張り続けて下さい(胴体の芯から上半身は宇宙の彼方まで、胴体の芯から下半身は地面を突き抜けて宇宙まで……略)と、宇宙に立っている感覚!( ≧∀≦)ノ

「軸」は自分の身体だけでなく、自分と対象物(例えばペアであったり)や振付での移動先(次に進む方向)にも繋げる感覚が養われると、

より“立体的“で“説得力のある“フラメンコ(踊り、カンテ、ギター、パルマ全てを含みます)になるのですよー(^-^)/
(因みに音にも当然「軸」があります)

で、空間把握も出来るようになるので、立ち位置の苦手意識も克服出来ますし、

物事を広い視野で客観的に見る(俯瞰的に見る)という感覚まで、もれなくついてきます笑

で、これまでレッスンでも何やかんやと色々説明してきたのですが……

昨日のレッスンから、

今では日常に慣れ親しんでいる

【ナビ】機能で説明すると……

生徒さんの身体の使い方がいっぺんに良くなり変化があらわれました!!!!!

という訳で、【GPSフラメンコ】レッスンをお楽しみに~(^.^)

ごきげんよう♪

今日の写真は、最近自転車に取り付けた
『スマホホルダー』めちゃ大活躍してまーす[!!]️

2019年 5月 21日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



< 私達のファミリアがガルロチに~  |  一覧へ戻る  |  イベリア展示会今日からスタート >

このページのトップへ