HOME > 教室ブログ > 衝撃の関西弁

教室ブログ

< 発表会ライブに向けて、ファイト!  |  一覧へ戻る  |  メイク講習会をやりました! >

衝撃の関西弁

衝撃の関西弁

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です。

私は大体週に2.3回は、脳をクールダウンさせる為に、必ず地元のBarで寄り道をしてから帰宅します。

先日も週末スイーツ摂取もせなあかんしーと寄りましたら、流石は週末で店内は賑わっていたので、普段は座らないテレビ近くのテーブル席に座りました。

余談ですが、私はアルコールは一切飲まないのですが、Barに行くという変わり者(笑)

そして、ここには私の健康管理をしてくれている、"天才Bしょうちゃん"という店長が居てるのでーす\(^^)/

何せ、注文の仕方は、その日の体調を告げて、しょうちゃんがドリンクを処方するという…スペシャルシステム!(因みにこれは今のところ私だけの対応ですが…笑)

さて、テレビ近くに座ったので、テレビを見ていたら(何の番組かは知りません。出演者も誰1人わからなかった)

日本語の由来とかをクイズ形式でやってまして、その中で、
『関西でしか通用しない関西弁』というのがあり、6個ぐらいありました。今では有名な、
(かしわ)(なおす)(ほかす)
と、
他には(煮抜き)、煮抜き、聞いたことあるけど何やったかな???と思ったら、「ゆで卵」の事でした!

私が衝撃を受けた関西弁は、この2つです。

(蚊に噛まれる)(お造り)

(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)

えーーーーーーーーーーー!!!!!

これ、関西弁なん??????

じゃあ、標準語なら何て言うねん?!って考えましたが、中々出てこずで、

正解は、

蚊に噛まれる=蚊に刺される

お造り=刺し身

あーーーーーーー(‘д‘ )

言われたら……そうですね。。。

確かに『虫刺され』の薬とは言いますが、
「虫噛まれ」の薬とは言わへんなぁ( ・∇・)( ・∇・)( ・∇・)( ・∇・)

しかし、(お造り)に関しては、
お店のメニューはたいがい、

「お造り定食」「お造り盛り合わせ」しか見たことない気がする…

ということは、関西以外の方がメニューを見た時に写真がついていなければ、

全く何のこっちゃか想像出来ないってことでしょうか?????

それにしても、久々に衝撃を受けましたね。探せばまだまだ衝撃関西弁あるかもしれません(^^)/

ごきげんよう♪

今日の写真は、Barピエロでのスペシャルドリンク。大きい写真から時計回りに、

・ビタミンCスペシャル柑橘類
・春イチゴ
・ノンアルのホットジンジャーワイン
・クエン酸スペシャル梅とライムトニック

2018年 4月 29日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


< 発表会ライブに向けて、ファイト!  |  一覧へ戻る  |  メイク講習会をやりました! >

このページのトップへ