HOME > 教室ブログ > フラメンコ衣装の着まわしテク

教室ブログ

< フラメンコの練習道具になるシリーズ第2弾  |  一覧へ戻る  |  いよいよスペインでフラメンコ三昧 >

フラメンコ衣装の着まわしテク

フラメンコ衣装の着まわしテク

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

最近はインターネット、SNSのお陰で簡単に「世界」と繋がることが出来るので、欲しい情報が手に入りやすいですよね。

私は、スペインのフラメンコ衣装のショーや踊り手さんの写真や動画から、衣装デザイン、色使い、柄使い、小物の合わせ方を参考に、新作衣装や手持ちの衣装でのコーディネートを楽しみながら探究しています(^.^)

私の場合、衣装、小物も手持ちの“数“があるのは強みではありますが、

コーディネートすること自体が、
『楽しい(≧□≦)』という気持ちが一番大事かもしれません。

昨晩Facebookを見ていたら、ピン!とくる衣装コーデがあったので、それに似せたコーデを皮切りに、どんどんインスピレーションが湧いてきて、

あ、これとこれを合わせてもいいやん(^.^)

あ、これも使えるんちゃう???と、

次から次へ衣装ケースから引っ張り出し、

結果!

新しい衣装コーディネートが4点生まれました(^o^)/

うち1点のオーバーロングブラウス(黒)は完全に「普段着」を使用したコーデです。

普段着を普段着に感じさせない(見せない)で、且、
【フラメンコ】に見せるというのがコーディネートの醍醐味です。

ところで、衣装のコーディネートしかり、

踊り、カンテ(歌)、ギター、パルマも

【フラメンコ】かどうかは、

どれだけ本国スペインのものを見聞きし、

特に【匂い(香り)】をどれだけ、

“身体に染み込ませている“かではないかと思います。

匂い(香り)を身体に染み込ませ、落とし込むには、ライブ(生)で何度も何度も感じるしかないと思うので、公演やクルシージョ等は機会があればどんどん出かけて吸収して欲しいです!

因みに、昨夜生まれた新コーデ4点は、
神戸元町にある、タブラオロスヒターノス(私は毎週火曜に出演しています)にて来週の火曜から着用しますので、興味のある方は是非足をお運び頂けたら幸いです( ≧∀≦)ノ

ごきげんよう♪

今日の写真は、私が気になった衣装達の一部です!

気になったものは携帯にどんどん取り込んでます(^.^)

2018年 2月 8日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



< フラメンコの練習道具になるシリーズ第2弾  |  一覧へ戻る  |  いよいよスペインでフラメンコ三昧 >

このページのトップへ