HOME > 教室ブログ > 大門未知子効果

教室ブログ

< 静寂のオーラ   |  一覧へ戻る  |  令和元年最後の師走から始めてみませんか >

大門未知子効果

大門未知子効果

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

11月もあっという間に残すところ三分の一になり、グッと寒さも増して師走に向かっているなと感じます(゜ロ゜)

ところで、私は今年の元旦から家にテレビがやって来ましたので、今ではテレビドラマからバラエティーまで、面白そうなものはチェックして予約録画などをしております(笑)

昨日レッスン前に、ドラマ好きの生徒さん「プリンセスK」と米倉涼子主演の大人気ドラマ“ドクター-X 外科医・大門未知子“の話になりました。

テレビを見ていない時代から、【私失敗しないので】の台詞だけは小耳に挟んだ事もあり、今回秋のドラマでこのシリーズが始まるとの事で毎週予約をして見始めました。

何だか想像してたのより、コミカルタッチ?なので、何で大人気なのかなー???とチラリと思いまして、「プリンセスK」に聞きました。

私の見解は、《毎回》最後に必ずオペをして成功(私失敗しないので)させるという、ちょっと違うのですが水戸黄門的な、毎回最後のオチは決まっている安心感?!というのが、やはり日本人のDNAには合うからですかね?と、述べると

生徒さん(プリンセスK)曰く、

とにかく、

大門未知子の

『群れをなさず』に、

『ブレず』に、

【私失敗しないので】の決め台詞からの、

大きく目を見開いてオペをして必ず成功させるというのが、とにかく痛快なんですーということでした…。

キャッチコピー通りやなーと思いながら、
レッスンを開始しました。

「プリンセスK」さん、苦手なパソなどの前になると、どうしても“目をつぶる“クセがあり失敗してしまいます。

反対に、ちゃんと目を開けて鏡を見てると成功するのです。

新しい振りのパソ練習を何度もしている時に度々“目をつぶる“→失敗、私は何度も目を開けてください!!!と言っても、中々目を開けれず‥の繰り返し( >Д<;)

そこで、私は

「だいもーん(大門)みたいに、目を見開いて!!!!」と言うと、

な、な、な、な、何と!こちらがびっくりするぐらい一発でパチーっと目が見開いたんです(°Д°)(°Д°)(°Д°)

もちろん、パソも完璧!!!!

何度やっても、「大門!」の一言で、何度も成功(失敗しない!!)o(^o^)o

後半、振付を通す時も、「大門」で鏡をしっかり見ながら踊ってくださいね!と言ったら、

今までにないぐらい、超カッコよくしっかり踊られていました!!!

す、す、す、スゴい( ゚д゚)ポカーン

大門未知子は、オペだけではなく、生徒さん(患者)の癖まで治すとは‥恐るべしです(笑)

ごきげんよう♪

2019年 11月 20日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



< 静寂のオーラ   |  一覧へ戻る  |  令和元年最後の師走から始めてみませんか >

このページのトップへ