HOME > 教室ブログ > 東京行脚プロローグ

教室ブログ

< 財布を新調するなら  |  一覧へ戻る  |  東京行脚 1 >

東京行脚プロローグ

東京行脚プロローグ

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

去る2/1は、《出水宏輝奨励賞受賞記念ライブ》東京のカサアルティスタにて、大成功、大盛況で終えました!!!!!

出演者は、新人公演でバックを務めた、
ギターに尾藤大介、カンテに小山奈美のお二方と、メインの出水宏輝(ファロリート)と私、の4名。

木曜から東京入りしたのですが…なんせ“コロナ“の事が気がかりで厳戒態勢で向かいました。

マスクは沢山持参したのですが…

流石はファロ!です。

“アルコールジェル“まで用意していました。

私達はそれを持ち歩き、

電車に乗っては除菌!

エスカレーターでも除菌!

人混みが増えれば除菌!

とにかく“こまめに除菌“

こんなん持ち歩いてる人はおらんで~と言いながら、本番に向けてとにかく「体調を万全に整える」という事にもかなり気を付けていました。

東京では、カサアルティスタさんの寮(一軒家)に滞在させて頂いたのですが、(私達3人のみ)とにかく快適で、ホテルよりもずっとずっと居心地良く、毎夜最強入浴剤を入れて湯船につかっていたのも良かったのか、

全員が心身共に最高の状態で舞台をむかえれたのです(^-^)/

さて、舞台に関しての内容は、メインのファロリート(出水宏輝)ご本人から~!!!!

つづく

写真は、本番の日のカサアルティスタの入り時の大阪組3人です!

2020年 2月 3日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



< 財布を新調するなら  |  一覧へ戻る  |  東京行脚 1 >

このページのトップへ