HOME > 教室ブログ > 今年もスペイン! ⑤

教室ブログ

< 今年もスペイン! ④  |  一覧へ戻る  |  今年もスペイン! ⑥ >

今年もスペイン! ⑤

今年もスペイン! ⑤

Hola(オラ)!
舞踊科講師 植松知子です!

前回と前々回ヘレスに来た時は、毎日クルソ(レッスンのコース)で忙しく、朝は部屋でパンを焼いて、買ってきたチョリソやハムやチーズをはさみまくって食べるというのが定番でしたが、

今回は時間に余裕があり、しかも一人なので、部屋に引きこもらずに、朝ごはんも外で食べるようにしています。

人と喋ったり、スペイン人はどうやって食べてるのかな???と観察するのが好きです。

モーニングの定番は、スペイン独特のパン(外カリカリ、中モッチリのフランスパン)を半分に切って焼くトスターダ(トースト)。

一番シンプルなのは、それにバターを塗ったり、オリーブオイルをかけて食べるパターン。パテを出してくれる店もあります。

その他、自分がのせたいものをオーダーすれば、お好みで何でものせてくれますよ!

生ハムとチーズとか、トマトとか、玉子とか。

セビージャのバルでは、パンに最初からフレッシュトマトのソースを塗ってくれていましたが、ヘレスではトマトのソースが別に出てきて、かけ放題???というお店も何軒かあります。

トマトのソースは、ケチャップみたいなのではなくて、トマトをそのまますりつぶしただけの正味トマト(笑)

コーヒーは濃くておいしいです!!!

カフェ・コン・レチェ(カフェオレ)も、日本のカフェオレと比べると、かなりコーヒー濃いめです。

もちろん、カフェ・コルタド(コーヒー多め)やカフェ・ソロ(ブラックなのですが、ちょっとエスプレッソに近い感じ?)など、コーヒーも選択できます。

お店が決めたメニューではなく、毎日自分が欲しいものを選ぶというのが、すごくスペインらしいなと思っています。

では、今日も朝ごはんを食べに行ってきますねーっ!!

2020年3月3日
石川敬子フラメンコ教室 大阪/岐阜


< 今年もスペイン! ④  |  一覧へ戻る  |  今年もスペイン! ⑥ >

このページのトップへ