カテゴリ

  • キャンペーン
  • まずは体験レッスン!
  • フォトギャラリー
  • 教室スケジュール
  • 石川敬子フラメンコ舞踊団グルーポ・ペパ
  • よくある質問
  • 会員様の声
  • 会員専用ページ
  • お知らせ
  • 教室ブログ

石川敬子フラメンコ教室

〒575-0004
大阪府四条畷市岡山232-6
忍ヶ丘教室 スタジオ・ペパ(本部)

【TEL】072-877-6664

メールでのお問い合わせ

HOME > 教室ブログ > クリスマスイブは、石川先生の特別な日~日常がフラメンコ~

教室ブログ

< 除菌シート(消毒用アルコール)の新たな使い途 ~日常がフラメンコ~  |  一覧へ戻る  |  稽古納めは狂言でした~日常がフラメンコ~ >

クリスマスイブは、石川先生の特別な日~日常がフラメンコ~

クリスマスイブは、石川先生の特別な日~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

今日はクリスマスイブ!

19年前の今日…

2002年12月24日、神戸元町にあった老舗タブラオ【ロス・ヒターノス】の、クリスマスライブのショーの最後に、

石川先生のオリジナル曲で、当教室の校歌でもある「ルンバ・デ・ペパ」のオーラスで、

石川敬子先生は、舞台上で倒れられました。

救急車で運ばれ、くも膜下出血だったのですが、そのまま一度も意識は戻らず、翌年2003年1月5日に亡くなられたのです。

私達にとっては、倒れて意識不明になられた12月24日クリスマスイブが命日です。

今日のカンテクラスでは、
ルンバ・デ・ペパを歌いまくり、

ルンバ・デ・ペパにまつわる誕生秘話を田中先生が身振り手振りも交え、石川先生とのやりとりを再現してくださったのですが…

ルンバ・デ・ペパの語呂や雰囲気(音のイメージ等)は、なるほど、そういう経緯なのか…と、

何度もこの話は聞いているはずなのに、又改めて新鮮な気持ちで聞き入りました(゜ロ゜)

石川敬子先生は47歳という若さで亡くなられ、私も先生より2歳も年を越してしまいました。

歳を重ねるほどに、石川敬子先生の遺志を繋いでいる環境に身を置いている事に感謝の気持ちと、亡くなられて年数が経っても石川敬子先生の存在は輝きを失うことなく、むしろ石川先生の教えは私の中で発酵されている感じなので、石川先生にはただただ畏敬の念しかありません。

今年もコロナ禍でクリスマスライブは出来ませんでした(ToT)が!

来年こそは、2年間お預けになっている分、盛大にしたいと思います!

来年のクリスマスイブは土曜日ですので~

皆様、今から予定空けててくださいね。

ごきげんよう♪

2021年 12月 24日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






< 除菌シート(消毒用アルコール)の新たな使い途 ~日常がフラメンコ~  |  一覧へ戻る  |  稽古納めは狂言でした~日常がフラメンコ~ >

このページのトップへ