カテゴリ

  • まずは体験レッスン!
  • フォトギャラリー
  • 教室スケジュール
  • 石川敬子フラメンコ舞踊団グルーポ・ペパ
  • よくある質問
  • 会員様の声
  • 会員専用ページ
  • お知らせ
  • 教室ブログ

石川敬子フラメンコ教室

〒575-0004
大阪府四条畷市岡山232-6
忍ヶ丘教室 スタジオ・ペパ(本部)

【TEL】072-877-6664

メールでのお問い合わせ

HOME > 教室ブログ > YouTubeからパシャ ~日常がフラメンコ~

教室ブログ

< 教師冥利に尽きる ~日常がフラメンコ~  |  一覧へ戻る  |  天日干しにハマってます ~日常がフラメンコ~ >

YouTubeからパシャ ~日常がフラメンコ~

YouTubeからパシャ ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

さて、本日のblogのタイトル通り、今日の写真はYouTubeであがっているカルメリージャ先生が出演されたビエナル作品アマンテでラストに踊られた「ブレリア」を自分でスクリーンショットしたのをコラージュしたものです。

(こちらの動いているカルメリージャ先生をご覧になりたい方は、YouTubeで《Carmelilla Montoya1988》で検索すると出てきます)

実はカルメリージャが着用している衣装は、石川敬子先生がカルメリージャから受け継ぎ、現在は私が引き継いでいるのですが、カルメリージャ先生がこの衣装を着用してる写真は中々見つからずで、( ゚д゚)ハッ! そうか、あの動画からスクショしたらええやーん!!!と気付いたのです。

今までにも動画(youtube)の活用の仕方として、音を消して見たり、顔だけ隠して見たり、再生速度を変えて見たり…等ブログでも紹介してきました。この見方はもちろん「フラメンコ」を細かく研究し習得する為に私が試してきたイロハでして、しかも“側“ではなく“内“、主に胴体の芯で歌っている、言わばその人のコンパス感を体感(憑依)する為の、あの手この手の方法でした。

今回初めてスクショを撮り気付いた事が…

静止画にする事により、動画の一連の動きの輪郭がよりハッキリするのです。

このスクショで更にカルメリージャの歌のコンパスの繊細な部分まで浮き彫りになり、自分はまだまだ、まだまだ歌いきれていない甘い部分をしっかり認識出来ました~(^.^)

この動画からの静止画シリーズは新たな研究として深掘りしていきたいと思います\(^-^)/

P.S 左上の写真の歌い手は、若かりし頃の
ファン・ホセ・アマドールです。

ごきげんよう♪

2020年 12月 4日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜







< 教師冥利に尽きる ~日常がフラメンコ~  |  一覧へ戻る  |  天日干しにハマってます ~日常がフラメンコ~ >

このページのトップへ