HOME > 教室ブログ > 6ページ目

教室ブログ 6ページ目

ほんまに当たるんですね

ほんまに当たるんですね

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

妹が約2ヵ月ほど前、天王寺の近鉄百貨店で九州物産フェアに行き、その際に旅行が当たる懸賞みたいなものに応募したそうなんです。

で、先月、

姪っ子の成人式の前撮りに一緒に同行していた時、妹の携帯に1本の着信が入ったのですが、妹は身に覚えのない番号だと…

妹「誰やろ?こんな番号知らんしー、気持ち悪い」

私『とりあえず、かけてみたら?』

妹「もしもし、そちらから着信が入ってたんですが…はい?え、あー(・o・)やりました、やりました。えーーーーーーーーーー!!(゜ロ゜ノ)ノはい。ありがとうございます」

私『何??誰やったん?』

妹「近鉄からで、旅行券当たってんて!10万円相当のペア券!!!」

私『えーーーーーーーー!!(゜ロ゜ノ)ノ!!(゜ロ゜ノ)ノ!!(゜ロ゜ノ)ノ!!(゜ロ゜ノ)ノ!!(゜ロ゜ノ)ノ!!(゜ロ゜ノ)ノすごいやん!!!!マジでーーー!!!!』

ご飯を食べていたんですが、その店内の人全員が振り返るぐらいの大声で叫んでしまった私
(;¬_¬)

私『ほんまに、当たるんやー!そういうのって当たる人はおらんヤラセ的なものと思ってたわ、すごいねー!』

そして…

姪っ子はもう1人(下の子)居てるので、その子連れて行ってあげたら?と話をしまして、

もしも、本人が行かないと言えば、何卒!

私を候補に入れてくださーい!(^_^ゞ

姉妹旅行したことないやんかーとお願いしときましたら、結果、下の子はクラブを休みたくないから行けへん( ´-`)との事で、

私がお供することになりましたー( ≧∀≦)ノ

それにしても妹と母親は、昔からクジ運が良いのですが…棚からぼた餅旅行です!!!

ごきげんよう♪

今日の写真が旅行会社から送られてきた実物の目録です(^-^)/

2018年 11月 13日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



フラメンコフリマ開催します

フラメンコフリマ開催します

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

あっという間に、暦も立冬を迎え11月も1/3が過ぎてしまいましたね(*_*;

さて、今年の夏の大掃除は台風で見送りになってしまいましたが、冬の大掃除は12月16日に決まりましたので、参加可能な方は今年もご協力をどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

そして!

この大掃除の後に、【フラメンコフリーマーケット】を

12:30~13:30で綺麗になったスタジオにて開催致します!

出品したい方も含めて、詳しくは又講師にお尋ねくださいね。

わたくしアンディーナも出品します!

衣装、エプロン・ピキージョ、アバニコが全てお揃いの柄!!!という1点ものです(^o^)/

他にも何か出品するかもしれませんので、お楽しみに(^_^ゞ

ごきげんよう♪

今日の写真は一昨年の「フェリアでんがな」での、フラメンコフリマの様子です!

2018年 11月 12日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



フラメンコとマジンガーZ!?

フラメンコとマジンガーZ!?

Hola(オラ)!
舞踊科講師 植松知子です!

11/3、岐阜教室の皆さんと、名古屋にフラメンコの公演を観に行きました。

イスラエル・ガルバンの「黄金時代」という作品。

イスラエルの振付けは独特で、普通の人がしたならば、プッ!!!と吹き出してしまいそうな動きがたくさん入っているんです。

でも、それは決してフラメンコから外れているのではなく、フラメンコを深く掘り下げすぎた結果、そうなってしまったという感じ。

なので、人間技とは思えない超絶な技をしていても、全くフラメンコにあり得ない動きをしていても、なぜかフラメンコの伝統をスゴく感じさせてくれますし、「これでもか!」という嫌味が全くありません。

私は行けなかったのですが、公演の翌日、岐阜教室の生徒さんが、「イスラエル・ガルバンとセビジャーナスを踊ろう!」というイベントに参加されました。

ところが、当日行ってみると、セビジャーナスというお祭りの曲ではなく、シギリージャとブレリアという超フラメンコな曲のワークショップに変更になっていたらしいのです(笑)!

会場にはフラメンコ未経験の方もおられたそうですが、イスラエルの手拍子や口三味線(?)にあわせて、皆さんバッチリ踊れていたそうですよ♪♪♪♪♪

その時イスラエルが、
「この振りはマジンガーZのように!!!」
と言ったそうで、

イスラエル・ガルバンが日本の武道や能を振付けに取り入れているという話は、以前に聞いたことがありましたが、マジンガーZのことは初めて知りましたので、ビックリしました(^o^)(^o^)(^o^)

どんな振りなのか、是非岐阜教室の皆さんに再現していただきたいです☆

イスラエル・ガルバン、次回は2月に山口県で、自分の人口知能(AI)と共演されるらしいです!!!

2018年11月5日
石川敬子フラメンコ教室 大阪/岐阜


スモーキーカラー

スモーキーカラー

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

今年の秋冬の流行カラーが、「スモーキーカラー」なんだそうですが、スモーキーカラーとは何ぞや?とポチっとしたら…


グレーを混ぜたようなくすんだ色の事を言うらしいです。(今日の写真の上)


何と!

今年の「フェリアでんがな」のフリマで3点カバンをゲットしたのですが、うち1つが、正に【スモーキーカラー】なんでーす!(今日の写真の下)

カバンも売るほど持ってるアンディーナですが、この色目のカバンは持ってなかったので、かなり重宝しそう(≧□≦)

フラメンコ衣装でも流行を取り入れたい場合は流行色の小物(マントンシージョや花)をプラスすると良いです(^o^)

季節を感じさせる、衣装や小物使いについては別の機会のブログをお楽しみに~

ごきげんよう♪

2018年 11月 2日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



やっと晴れやかな気分です

やっと晴れやかな気分です

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

長らく私の偏頭痛の事で各方面色んな方にご心配をかけておりますm(__)m

偏頭痛は落ち着いていますが、右顔面、特に口元から耳にかけて(今日の写真の緑の部分)の痺れと痛みが残ってまして、まだまだ完全復帰には至っていないのですが、昨日、別の病院の総合診療科の有名な先生に診てもらい、やっと病名が出ました!

《三叉神経痛》でした。治ったわけではないけど、はっきりと病名がわかったので、スッキリしました。

1歩前進出来たので、本当に晴れやかな気分です。

先ずは、お薬での治療がスタートしました(^-^)/

その病院と先生を教えてくれたのは、舞踊団のメンバーで、昨日も病院に付き添ってくれたのですが、良い仲間、つくづく周りの方々に恵まれているなーと思います。

診てくださったドクターは、とても素晴らしいお医者さんだったんですが、患者からすると本来のお医者さんの姿でした。

しっかり患者を《見て観て診て》ハッキリ断言するけど決めつけない、懐が広くて安心、信頼出来、病院に行って初めて「楽しい」と感じました。

どうやら、スペシャリスト(専門家)と言うのではなくジェネラリスト(総合家)と言うそうです。

病院、症状でお悩みの方には、超オススメしたい先生です。もしあればアンディーナまで(^o^)

その先生をお教え致します~(^-^)/

それにしても、人は精神的な事で大きく左右されるんやと実感したことが…。

昨日の病院の後、レッスンなので直接スタジオに行ったのですが、鏡に映る自分の顔を見て驚きました!

ずっと病人の顔だったのが、表情、特に「瞳」に、少し“力“が宿ってきました(/^^)/

あ!

でも、焦らずゆっくり無理をせず治療していきますので~\(^-^)/


ごきげんよう♪

2018年 11月 1日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜

 


ファロメソッド誕生

ファロメソッド誕生

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

今日の写真は男子クラスレッスンの様子でして、出水宏輝(ファロリート)が担当しています。よく見るとバストンを用いてますが、バストンを使用した振付をやっているのではなく…

実は、男子クラスで生まれたファロメソッドなんです!

バストンを使って《身体》からブラソ(腕)を使う感覚を体感出来るミラクルメソッド!!!

腕の“つき方“は、各々で違いますが、大きく分けて、①人間 ②猿 ③人間と猿のハーフ
の3つのパターンに分かれます。

石川先生は①人間の手、でしたので、②の猿手の方へブラソ使い(身体から繋がる使い方)を伝えるのに苦労されていました。

当教室はブラソも足も、《形・位置》ではなく、その人の身体に自然に、いわゆる身体の芯(奥)から“うたって“使うという事を教えているので、習得までにはとても時間はかかりますが、フラメンコ風ではなく、本来のその人自身のフラメンコになっていきます。

私は③のハーフなので、ハイブリッドブラソの使い方が出来ます!が、本当の猿手の人の身体の感覚は体感出来ないので、私も石川先生同様、猿手の方達へ伝えきれないもどかしさを長年抱えていたところ…

ようやく、猿手のファロリートが生み出したメソッドなのです!!!!

しかも、このファロメソッドは、ハーフにも人間にも、より身体の芯からの使い方を体感出来るので、世界共通語並みの最強メソッドなのです(/^^)/

各クラスでこのファロメソッドを用いてますが、私もまだまだ人に伝えるまでは習得出来ていないので、ファロメソッドをより体感されたい方は、どうぞファロリート(出水宏輝)をつかまえて確認してくださいね(^o^)/

このファロメソッドは、どんどん進化してまして、《胴体が先導》《エスコビージャ》にも応用していってます!

現在バストンを用いての本格的な振付はやってませんが、身体の一部になるぐらい別の使い方をしてるので、いつか振付する時には皆さんすんなりバストンを使いこなせるかもしれません(⌒0⌒)/~~

ごきげんよう♪

2018年 10月 29日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



平成最後のクリスマスライブ

平成最後のクリスマスライブ

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

さて教室の大切な年間行事の1つに、神戸元町のタブラオ【ロスヒターノス】にて12/24クリスマスイブに開催する“クリスマスライブ“があります。

当教室の創始者の(故)石川敬子先生は、2002年(平成14年)のクリスマスイブ、ロスヒターノスでのクリスマスショーの1部の舞台の最後に倒れられ、そのまま意識が戻らず翌年2003年1/5に帰らぬ人となりました。

私達にとっては、ある意味クリスマスイブが命日ですので、石川先生亡き後は、必ずクリスマスイブにロスヒターノスで石川敬子フラメンコ教室主催のクリスマスライブを開催させて頂いております。

石川先生から「フラメンコ」、そして「人」としての教えを学び、……

屋号をそのまま引き継ぎ早16年…

続けてきたからこそ、やっとそれらの教えが分かりかけてきたような気がします。

クリスマスライブでは、石川先生をご存知ない生徒さんも、感慨深いものになるらしく、石川先生の存在感…やっぱり凄いなと毎年痛感、私にとってクリスマスライブは学年末テストのような感覚です笑

今年、平成最後のクリスマスライブの詳細も決まりました。年の瀬の多忙な時期ですが、教室の生徒さんはじめ、石川先生縁の方々には是非お越し頂けたらと思います。

●12/24(月・祝)
神戸元町 タブラオ「ロスヒターノス」
1部 13:00 Open 13:30 Start
2部 16:00 Open 16:30 Start
チケット 5,000円
(ワンドリンク、ワンフードBox付き)

ごきげんよう♪

写真は2016年のクリスマスライブです!

2018年 10月 27 日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



関西初!フラメンコ衣装総合ショップがオープン

関西初!フラメンコ衣装総合ショップがオープン

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

大阪は中崎町の、フラメンコ衣装専門店の【La Palma】さんが、明日からリニューアルオープンされるそうです!

更に、スペインの著名なバイラオール御用達のフラメンコシューズ店の《セノビージャ》さんも同店内に《セノビージャ大阪店》を初出店
され、

大阪に初のフラメンコ衣装総合ショップの誕生です(((o(*゚∀゚*)o)))


セノビージャさんは、各自の足の計測をしてのオーダーも出来るそうで、皮やデザインも選べます。(日本人に合う足型、スペイン用の足型と、2種類有り)

衣装とその場でコーディネートも楽しめ、その上、「フラメンコフローレス」、「アクセサリー」も充実していますので、

全身のコーディネートが出来るのです!!!

そして!

パルマさんを以前からご存知の方には、とても嬉しいニュースが\(^-^)/

今までは、完全予約制だったのが、

“予約不要“(/^^)/


梅田に買い物ついでの際にフラッと立ち寄りが出来る~(^o^)

但し、オーダー衣装希望の場合は、従来通り予約が必要みたいです(^o^)

因みに、リニューアルされたショップの場所は、今までと同じビル(城野ビル)内の、

306号室に変わってまーす!

ごきげんよう♪

2018年 10月 23 日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



ギターテクニカの新規クラス開講

ギターテクニカの新規クラス開講

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

先月の「フェリアでんがな」から、もうすぐ約1ヵ月が経ちます。早いですねー( ゚д゚)ハッ!

さて、その“フェリアでんがな“ で、フラメンコステージをご覧になり、《ギター》を始めたい!!!という嬉しい問い合わせがありました。

しかし、ギター自体を触ったことがない!

という事で…

当教室のギタークラスは踊りのクラスに併設している“踊り伴奏“が主体なので、

新たにギターテクニカクラスを設ける事になりました(^o^)/

●毎週火曜 21:15~22:00
月謝制 12,000円/4回

来週からスタートします!

当教室で、踊り、カンテ、ギターの何れかを「月謝受講」されている方は、

ギターテクニカクラスを単発(3,000円/回)で受講も可能となりますので、前々から興味はあったんだけど…全く弾けないし…という方にはおすすめです(^o^)

もちろん、ギター経験者の方にもおすすめです、フラメンコ特有の弾き方から、ファルセータの習得も出来ます!

もちろん講師は、主宰の田中光夫先生(今日の写真)が直接指導!!!!

1人1人、各人のペースに合わせたレッスンカリキュラムですので、自分のペースで学べます。

イメージとしては、同時に個人レッスンをしていく方式です。

興味ある(/^^)/という方は、是非お問い合わせお待ちしていますねー。

ごきげんよう♪

2018年 10月 18日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



冬支度はじめました

冬支度はじめました

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

有名な話になってきましたが、私の家には、冷暖房がありません笑

夏は風向きが合えば、風のとおりが良いので、とても涼しく快適に過ごせるのですが、冬はめっちゃくちゃ寒いんです( ´゚д゚)

だから、冬を越すのに4段階のギアチェンジ?!をします。

1段階目は、先ず2段ベッドの上段に引っ越し!

2段階目は、玄関、窓に隙間テープ、防寒シートをつけて、外気を遮断!!

3段階目は、天蓋カーテンをベッドに設置!!!

4段階目は、湯タンポ登場!!!!

そろそろ、冬支度「1段階目」の時期なんですが、2段ベッドの上段に寝るのが億劫になってきまして…今年は先ず下段のままで4段階目の湯タンポを使用でもいいんじゃないか?!!!と思い、湯タンポを早速登場させました。

季節の変わり目は、身体が冷え込んでしまうところ、湯タンポで“芯の冷え“に至らないので、
とってもいい!

え?湯タンポ?
早いんじゃない???と思うでしょうが…

筋金入りの冷え性なんですー( ;∀;)

服も秋物と冬物の間にしてましたが、完全に冬物に切り替えます!

ごきげんよう♪

写真のルームシューズは、今年の春先に友人から頂いたもの。ルームシューズは今日から登場!

2018年 10月 14日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ