HOME > 教室ブログ > 7ページ目

教室ブログ 7ページ目

差がつくフラメンコとは

差がつくフラメンコとは

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

11月から日曜の【パルマ(手拍子)クラス】の時間帯が変更になり、

通常スケジュールでは、第1、第3日曜の16:00~16:30(カンテクラスの後)となりますが、来月はいきなりイレギュラーで、第2、第3日曜に変更です(^o^;)

ホームページの教室スケジュールで確認をお願い致しますm(__)m

会員さんは、無料で受講出来ますので、是非受講してくださいね。

フラメンコのコンパスを身体に入れ込むのは、簡単ではないですが、頭で考えず、いかに五感で楽しんで体得してもらうには、どうすればいいだろうか???と私アンディーナが日々研究し続けています!!!

ですので、パルマクラスを受講し続けると、知らず知らずの間に、いつの間にか身体に入っていく(^o^)/と自信を持ってオススメしているクラスです。

着実にフラメンコ力が養われ、歌も踊りもギターも確実に「差」がつきます!!!

と言い切れます(^-^)/

フラメンコ初心者ちゃんも遠慮せずにいらしてくださいねー!

とにかくパルマは楽しいですよ~\(^-^)/

《パルマクラス》
基本的には第1、第3の土曜/日曜で開催。
月によって変更することもありますので、
時間帯は、ホームページの「教室スケジュール」で随時確認くださいね。

※今日の写真は、我らが師匠、唯一無二のコンパス感の持ち主【カルメリージャ・モントージャ】です!!!!

ごきげんよう♪

2018年 10月 11日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



奇跡の出会い

奇跡の出会い

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

今日の写真は私物のアバニコとピアスなんですが、実はこのアバニコは先月の「フェリアでんがな」で売れ残ったラスト1本のアバニコなんです。

スペインへ行ったファロが買い付けてきてくれたのですが、私はこのモザイク柄を最初から気に入ってて、これ買ってきてーとお願いしたのですが、何せ“万人受け“しない私のチョイスだけのアバニコ選択はヤバいと思い舞踊団の意見を取り入れながら、色んなタイプのアバニコを選んで買ってきてくれたんです、、、

が!

やはり、このモザイク柄が売れ残るという結果となりました(*_*;

私としては売れ残ったら買えるから嬉しいと思っていたのですが、実際に売れ残ると何とも複雑な気持ち(^o^;)

ですが、このアバニコは踊り用に使ったらきっと素敵になる筈だと信じております!

そして、このアバニコに合うイヤリングを探そうと思っていた矢先、偶然にも見つかったという、奇跡的な出会いが昨日訪れました\(^^)/

昨日はたまたまミナミへ行く用事があったので、久々にフラメンコにも使用出来る安い小物屋へ寄ったら、この子がいたという、、、

ただ、ピアスなので、イヤリング仕様に付け替える必要はありますが、何とこのピアスはお値段300円!という激安でゲットしましたー\(^^)/

この小物達に合う衣装も決めてまして、衣装も小物も全て初お披露目でグアヒーラを踊る予定!

いつ初お披露目になるかは、乞うご期待(⌒0⌒)/~~

ごきげんよう♪

2018年 10月 9日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



Vamos a bailar

Vamos a bailar

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

さて、今週末の10/13(土)10/14(日)に
《Feria de llena》というイベントがあります!

「フェリアでんがな」に出店くださった、フラメンコ衣装のLa Palmaさんと他2店(レンタルスタジオ/フラメンコシューズ)が主催のイベントで、

衣装やシューズの即売会に加え、シェリー酒やハモンも味わえたり、素敵な賞品が当たる抽選会や、セビジャーナスタイムも開催されるようです!

何と!!!!

フラメンコ衣装で参加された方にはドリンクチケットがもらえる( ゜o゜)という特典もあるみたい、、、(※参加者多数の場合は先着順だそうです)

そして、更衣室、授乳、オムツ交換スペースもあるようですので、お子さま連れも大歓迎(^-^)/

因みに、私アンディーナは、14(日)の16:00~17:00のセビジャーナスタイムにお邪魔しますので、来れる方は是非一緒に踊りましょう!!!Vamos a bailar!!!!!

ごきげんよう♪

2018年 10月 8日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



タブラオの秋

タブラオの秋

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

10月に入って既に1週間が経つんですね( ゜o゜)
早い!!!!!!

さて、私(アンディーナ)もやっと本番復帰となり、、今月からロス・ヒターノス(神戸元町のタブラオ)に出演します。

今月は16(火)、30(火)の2回出演で、来月からは毎週火曜の出演となりますので、スケジュールが合う日に、是非、足を運んで頂ければ幸いです\(^-^)/

そして今月は、ロスヒターノスにイレギュラー出演のメンバーがいます!!!!!!

10/9(火)に当教室舞踊科講師のアウローラこと、植松知子が出演致します!

アウローラは通常、ロスヒターノス木曜にレギュラー出演しています~(^o^)/

更に(⌒0⌒)/~~

ここ最近で急成長を遂げている、普段はクラシコに出演しているロシオこと田中麻季が、何と!ロスヒターノス初露出(^o^ゞ

10/18(木)に出演する事になりましたので、是非是非ご覧頂きたいです\(^^)/

平成最後の秋、芸術の秋は、
是非【タブラオ】へいらしてくださーい!!!

お待ちしていますm(__)m

ごきげんよう♪

2018年 10月 7日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



芽生え

芽生え

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

本日、強くご紹介したいものがありまして、

それは「結束バンド」(^o^)/

1度は目にした事があると思うのですが、実は最近ハマってます。

その名の通り、結束するのが得意なグッズ。

ポチっとしてみると、、、

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

主に複数のケーブルを束ね、整える配線材料。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

え(・_・?)そうやったんですか、、、

「フェリアでんがな」等、作業する時によく、結束バンドでつなげよう!と言って使用してるので、釘等を使わずに材料をつなげれる便利なものと認識してました(;¬_¬)

まさか、本来はケーブルを束ねるものだったとは知りませんでした(^o^;)

更にポチっとすると、

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

日本では、約40年程前から使用され始め、樹脂の柔軟性を活かした締め付けやすさ、耐久性の良さから、従来の紐結束に代わり配線結束用資材として広く使用されるようになりました。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

へーーーーーーーーーーーー( ゜o゜)

そうなんですね、、、

さて、何故ハマったかというと…

実際に「自分で使った」からなんです!

存在も知ってるし、使ってるとこも見てますので、すごい便利グッズだと《頭》ではわかっていました。

ところが!自分の手で!

結束バンドを、キュッと締め‥いや、締めあげた、、、あの手の感覚!!!!!

そして、これは、絶対外れないな!!!!!と、あの小さな結束バンドに対して生まれる絶対的な信頼感!!!!!!!!

そう!大袈裟な…と思うかもしれませんが、
結束バンドと一緒に作業したような気になり、不思議な信頼関係が芽生えるんです
( ・ω・)ノ

だからなのか?(絶対的な信頼感を味わいたいから?)もっと使いたーーーーーーい!と思ってしまいました。

ポチっとすると、結束バンドは、DIYには欠かせない便利グッズだそうです。そりゃそうだよねーーー。工夫するのは得意ですが、物作りは苦手なので、DIYには興味なかったのですが、結束バンドだけを使用するのだったら挑戦してみたくなったアンディーナです(^o^)/

今日の写真は、家のベランダでガーデニングをやってまして、ガーデニング小物を手すりに「結束バンド」でとめたんですが、やっぱりテンション上がりましたーーーー[うれしい顔]


ごきげんよう♪

2018年 10月 5日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



実はZARA

実はZARA

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

さて本日の写真は、先日の「フェリアでんがな」での、フラメンコ講習会時のアンディーナですが、、、

実は私が着用している《エプロン》は、フラメンコ衣装ではなく、今年の夏の終わりに、【ZARA】のセールで購入した「巻きスカート」なんです!

このスカートを見た瞬間に、あ、これは、フラメンコ衣装のエプロンとして使えるやん!と、即購入!

セールだったから、値段もビックリの超破格値段(^_^)v 680円でしたの~( *´艸`)

何故か、私はフラメンコ衣装として売っている《エプロン》は全然似合わないんですよね、、、

このスカートタイプは中々使える形なので、手芸上手な方にこれで型紙おこしてもろて、水玉とか他の生地で色んなパターンを作って楽しみたいと思います!

スタジオにミシンもあるし、またまた手芸部発足しようかな(* ̄∇ ̄*)

因みに写真の、ピンクのレースシージョの胸元にあしらっている花は、【H&M】で購入したものです。

こんな風に、普段使いの洋服や小物も工夫を凝らすと衣装として使えるものが結構ありますので、皆さんもフラメンコ衣装として甦るお宝が、タンスで眠っているかもしれませんね\(^-^)/

ごきげんよう♪

2018年 10月 2日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



インスタ映え

インスタ映え

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

大阪の台風は思ったほどの強さにはならなかったようですが、皆様ご無事でしたでしょうか。

本日の写真は台風前夜、9/29(土)のクラシコ(毎月第2、4土曜に舞踊団がフラメンコショーに出演しているイタリアンバルの店名)にて、踊っている写真をアンディーナが撮影したんですが、、、

写真てホントに難しい!!!!'ポーズぐらいしか撮れなくて、躍動感のある写真を1枚もとることが出来ませんでした ゚ ゚ ( Д  )

改めてプロのカメラマンの存在の有り難みを感じました~。

カメラと言えば、、、【インスタ映え】という言葉は世間に浸透していますが、このインスタ映えというのも、

なるほど!これが、インスタ映えなのね(^o^;)というのを、ついこないだ実感したところなんです。

インスタというから、もちろん
《Instagram》のアプリで実感したんですが、先日の'フェリアでんがな'に来場下さったお客様の、「#フェリアでんがな」で投稿してくれてる写真が、皆さん本当にお上手で(^-^)/

特に「料理」の写真!!!!!!!!!!!

私もInstagramやっていまして、昔よりは写真撮影は上手くなってきたと思ってたんですが、それは大きな間違いやったようで、、、笑

「映え」には、まだまだ時間を要しそうです(^o^;)

是非、Instagramをされてる方は、
#フェリアでんがな で検索してみてくださいね!

さて、10月に突入し、
今年も残り3ヵ月となりました。

台風が去り、又一段と気温が下がり寒くなっていきますが、新曲も始まりますので元気にレッスンしていきましょう(⌒0⌒)/~~

ごきげんよう♪

2018年 10月 1日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



新しい振り付けのお稽古がスタート!

新しい振り付けのお稽古がスタート!

Hola(オラ)!
舞踊科講師 植松知子です!

6月の発表会ライブに引き続き、9/23(日)の一大イベント「フェリアでんがな」でも、生徒さんたちが素晴らしいパフォーマンスを見せてくださいました\(^-^)/

当教室では、発表会が終わっても、すぐに新しい振り付けを始めずに、発表会で踊った曲をじっくりおさらいしていきます。

振りを覚えてから、しかもそれを本番で踊ってからのお稽古の方が、本当にそれぞれのフラメンコに身になるからです。

そして、しっかりおさらいを終えまして、
10月より、いよいよ新しい振り付けが始まりまーす♪♪♪♪♪

火曜日夜の入門クラスも、開講したばかり☆
新しい仲間と心機一転、楽しくフラメンコしています♪

2018年9月29日
石川敬子フラメンコ教室 大阪/岐阜


新しい風

新しい風

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

前回のブログから、かなり間があいてしまっていてビックリしました。

久しぶりの投稿となります(>.<)

さて、9/23は恒例の石川敬子フラメンコ教室のビックイベントの1つであります、

【フェリアでんがな】を無事に盛況に終えることが出来ました\(^_^)/

さて、今年の会場は例年とは違い、

大都会のど真ん中にある、

「うめきたUMEDAIガーデン」にて開催することになったのですが…

広い会場…今までの人員だけでは足りないし無理があるなーと思っていたところ、

会場主催者側の主旨が、<学び>をテーマに掲げている事もあり、初の試みの
《学生》のボランティアスタッフを入れて開催しました(^-^)v

会場の下見にまで来てくださったり、

SNS投稿文章を考えてくれたり、

当日は各ブースを担当、準備から片付けまで楽しみながら参加くださったようです!

私が最初に驚いたのはSNSの投稿文でした。

文章に何というか、「勢い」や「フレッシュさ」があり、めちゃくちゃイキイキしたビビッドな文章なんです!

読んだだけでワクワクするような感じ(*^.^*)

もう新鮮で!!!全てが衝撃的でした!

ほとんどの学生さん達とは、初対面が当日となりましたが、皆さん明るくハキハキ、キラキラしていて、心地のよい空気感。

それでいて、"しっかり"、"きっちり"仕事をこなしてくれる、何とも頼もしく素晴らしい学生さん達でした。

今時の若者は…って、言えないなーと思ったのと同時に、こんなに素晴らしい若者がいるんやー!!と、本当に心から感激。

いやー!

若いエネルギーって素晴らしいです!!!

今回、学生さん達からは、私達の方が沢山の事を学ばせて頂いた気がします。

しっかりまとめて、来年の《フェリアでんがな》だけでなく、色々な所で応用していきたいと強く感じたアンディーナでした。

今回、ご協力頂いたのは、

摂南大学、関西外国語大学、京都外国語大学、文教大学、京都産業大学、の5大学に通う学生さん達でした!

誠にありがとうございましたm(__)m

来年からも学生ボランティアスタッフを募集して開催していきたいなーと思います!

※写真は、今回の《フェリアでんがな》学生ボランティアスタッフ1期生!!笑

2018年 9月 26日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


台風の爪痕

台風の爪痕

石川敬子フラメンコ教室舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

火曜に関西を襲った台風は、予報通り脅威的で、各地で様々な被害をもたらしています(>.<)

大阪では、台風は来るといいながら、ほぼいつもそれているので「台風で家が揺れる」体験をした今回、初めて台風の恐怖を…身の危険を…感じました。

さて、当教室の黒一点のバイラオールの出水宏輝(ファロリート)ですが、実は昨日(台風の翌日)の朝9:30関空発の飛行機でスペインへ行く予定だったんですが、周知の通り関空は大被害を被りました;-)ので、

ファロリートは果たしてスペインへ行けたのでしょうか???

以下ファロリートからのブログです!

[↓]

みなさま、こんにちは。
ファロリートです。

9月4日(火)に台風21号が関西に上陸しました。
被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。

この台風は約25年振りのスピード、強さであり警戒してくださいと報道が何度もありました。

そんな中、私は「9月5日からのスペイン滞在」の準備をしていました。

セビージャで行われる’La Bienal del flamenco’(通称、ビエナル)と言って、2年に一度セビージャで開催されるフラメンコフェスティバルを見に行く為です


スーツケースへの積込も完了したところで、台風を迎えた私は、"なんか嫌な予感がする"と感じていました。

もしかしたら"台風の影響"でスペインに行けなくなるかもしれない。

そう思った私は今回利用する航空会社『中国東方航空』へ国際電話をするも、

「アー!ダイジョウブデス。モンダイアリマセンヨ。」と回答されたので、

もしフライトキャンセルとか変更になったらメールがくるやろう!と思っていました。

念のために、海外旅行保険に入っていたので連絡すると

「そのサービスには加入されておりません。」

よし、楽天カードにも付帯されている保険があったはず!

連絡すると、

「そのサービスは取り扱っていません。」と言われました。

まあ、"なんとかなるだろう"と思い、
安心していた昨晩、ニュースでは《関空閉鎖》《船が衝突》など関空にすら行けない問題が起きていました。

そしてフライト予約していた9月5日(水)9:30を迎えましたが、航空会社からはメールなし。


自分自身もどうすればいいかわからず、とりあえず中国東方航空の日本支社に電話しましたが、混み合っていて、やっと繋がったものの、

「一度注文した旅行会社に問い合わせてください。」と言われました。

私が予約した’Gotogate’に連絡するも、全て英語。

私は、スペイン語はなんとか話せるが英語は流暢でないので、ゆっくりとした電話のやりとりとなりました。

『日本の台風の影響により飛行機に乗れない。スペインに行かなあかんから手配してくれ。』

と言った私に、

「それは中国東方航空に言ってくれ。彼らはフライトキャンセルをしている。なのでそれなりの優遇したサービスをしてくれるだろう。」


そう言われたので再び中国東方航空へ連絡をすると…

「私どもが準備できるのは大阪〜上海便を、名古屋〜上海便などに変更できるのみです。ですが、フライト変更の連絡が多いため9月7日出発になります。
上海〜パリ、パリ〜マドリードは旅行会社に言ってください。」
と言われました。

またGotogateに連絡し、その事情を伝えると、
「じゃ、大阪〜上海の便をどの日に、どの時間に変更するか聞いてからまた教えてくれ。」
と。

何回たらい回しにされんねんやろう・・・。

と思いながら、再度中国東方航空の中国本社に国際電話で伝えました。

事情を一から説明を約45分間(>.<)

「航空券で大阪発〜上海着の時間と殆ど同じで、福岡発の明日出発便があります!それを予約できるよう最善を尽くします。こちらからチケット手配部門に連絡して、その部署から出水様に連絡します。」

と。

そこで私は、

『であれば、日本時間の17時まで待ちます。それまでに連絡ください。でないと行けません。』
と回答しました。

福岡なんて新幹線でも時間がかかるのに、そんな簡単に言われて明日の便に間に合わなかったらどうしよう。。。
などいろいろなことを考えていました。

そして、17時を過ぎても連絡がないのでまたもや国際電話をかけると、

「出水さまの担当者はもう帰りました。ご用件はなんですか?」

『はぁ〜〜〜〜〜〜?!意味わからんわ!※△×□??』

とクレームを言うと、

「事情を聞きますので説明してください」と。
これまでの事情を又一から説明、

「わかりました。今から言う番号を中国東方航空 大阪支社に伝えてください」と言われました。

もう無理やろなぁ。こんだけたらい回しにされて無駄に国際電話代がかかって終わるんやろなぁ。

と思いながら時計を見ると、

大阪支社閉店時間まで残り10分。

とにかく電話!電話!

言われた番号を伝えましたが、

「その番号はなんですか?なんの番号かわかりません」と。

『いいからこの番号で検索してください!』

実はこの番号はクレーム対応番号で、
この番号を元に、中国本社からの指示が書かれた書類で日本が対応するというものでした。

「あ、出水さまのクレームが上がってきていますね。」

などのやりとりがあり、

最終的には、〔中:中国東方航空、出:出水〕

中「福岡〜上海、上海〜パリ、パリ〜マドリードの航空券が中国のコールセンターが手配してくれていました!もともと、関空から出発の便がフライトキャンセルになったことがクレームとしてあげられたので、今回は特別に対応させていただきますので手続きを進めます!…が、今は支局長がいないので返答が遅くなります。支局長の承認をもらえないと許可はできません。」

出『いや、急いでもらわないと困りますわ。福岡まで行けなくなったら変えてもらったとしても行けません。』

中「ですが、今は支局長は大事な会合があり電話を出られるかわかりません。」

出『では、19時30分までに連絡が繋がるか教えてください。連絡がついても、つかなくても連絡ください。』

中「わかりました。必ず電話します。」

この時点では、既に諦めていました。

新しい航空券を買っていくべきか・・・それとも待つべきか。
一か八かの二択だと思いました。

約20分後・・・

中「中国東方航空です。支局長の承認を得れましたので手続きを進めたいと思います。
  が!!!
手続きでエラーになってしまうかもしれませんので暫くお待ち下さい。全力を尽くします。」

出『わかりました。よろしくお願いします』

と言って切りました。

結果、無事に航空券を変更出来、なんとか行けることになったので準備していたスーツケースをまとめて、
すぐに福岡に向かいました。

1日落ち込んでいた私にとって、本当に嬉しい出来事で、

<努力し続ければ叶えれる!想いは届くんだ!>と喜びの1日でした。

ということで(^^)/

私は福岡から旅立つことになりました!!

出発だけで、こんなにトラブルがあるということは…

これから先どうなることやら……

今後も何か起きるかもしれない…

今年は厄年…
油断せずに気を張って…

行ってきます!!!!!

[↑]


ほんま、気を付けて行ってらっしゃーいです\(^-^)/

2018年 9月6日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ