HOME > 教室ブログ > アーカイブ > 2018年10月

教室ブログ 2018年10月

ファロメソッド誕生

ファロメソッド誕生

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

今日の写真は男子クラスレッスンの様子でして、出水宏輝(ファロリート)が担当しています。よく見るとバストンを用いてますが、バストンを使用した振付をやっているのではなく…

実は、男子クラスで生まれたファロメソッドなんです!

バストンを使って《身体》からブラソ(腕)を使う感覚を体感出来るミラクルメソッド!!!

腕の“つき方“は、各々で違いますが、大きく分けて、①人間 ②猿 ③人間と猿のハーフ
の3つのパターンに分かれます。

石川先生は①人間の手、でしたので、②の猿手の方へブラソ使い(身体から繋がる使い方)を伝えるのに苦労されていました。

当教室はブラソも足も、《形・位置》ではなく、その人の身体に自然に、いわゆる身体の芯(奥)から“うたって“使うという事を教えているので、習得までにはとても時間はかかりますが、フラメンコ風ではなく、本来のその人自身のフラメンコになっていきます。

私は③のハーフなので、ハイブリッドブラソの使い方が出来ます!が、本当の猿手の人の身体の感覚は体感出来ないので、私も石川先生同様、猿手の方達へ伝えきれないもどかしさを長年抱えていたところ…

ようやく、猿手のファロリートが生み出したメソッドなのです!!!!

しかも、このファロメソッドは、ハーフにも人間にも、より身体の芯からの使い方を体感出来るので、世界共通語並みの最強メソッドなのです(/^^)/

各クラスでこのファロメソッドを用いてますが、私もまだまだ人に伝えるまでは習得出来ていないので、ファロメソッドをより体感されたい方は、どうぞファロリート(出水宏輝)をつかまえて確認してくださいね(^o^)/

このファロメソッドは、どんどん進化してまして、《胴体が先導》《エスコビージャ》にも応用していってます!

現在バストンを用いての本格的な振付はやってませんが、身体の一部になるぐらい別の使い方をしてるので、いつか振付する時には皆さんすんなりバストンを使いこなせるかもしれません(⌒0⌒)/~~

ごきげんよう♪

2018年 10月 29日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



平成最後のクリスマスライブ

平成最後のクリスマスライブ

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

さて教室の大切な年間行事の1つに、神戸元町のタブラオ【ロスヒターノス】にて12/24クリスマスイブに開催する“クリスマスライブ“があります。

当教室の創始者の(故)石川敬子先生は、2002年(平成14年)のクリスマスイブ、ロスヒターノスでのクリスマスショーの1部の舞台の最後に倒れられ、そのまま意識が戻らず翌年2003年1/5に帰らぬ人となりました。

私達にとっては、ある意味クリスマスイブが命日ですので、石川先生亡き後は、必ずクリスマスイブにロスヒターノスで石川敬子フラメンコ教室主催のクリスマスライブを開催させて頂いております。

石川先生から「フラメンコ」、そして「人」としての教えを学び、……

屋号をそのまま引き継ぎ早16年…

続けてきたからこそ、やっとそれらの教えが分かりかけてきたような気がします。

クリスマスライブでは、石川先生をご存知ない生徒さんも、感慨深いものになるらしく、石川先生の存在感…やっぱり凄いなと毎年痛感、私にとってクリスマスライブは学年末テストのような感覚です笑

今年、平成最後のクリスマスライブの詳細も決まりました。年の瀬の多忙な時期ですが、教室の生徒さんはじめ、石川先生縁の方々には是非お越し頂けたらと思います。

●12/24(月・祝)
神戸元町 タブラオ「ロスヒターノス」
1部 13:00 Open 13:30 Start
2部 16:00 Open 16:30 Start
チケット 5,000円
(ワンドリンク、ワンフードBox付き)

ごきげんよう♪

写真は2016年のクリスマスライブです!

2018年 10月 27 日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



関西初!フラメンコ衣装総合ショップがオープン

関西初!フラメンコ衣装総合ショップがオープン

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

大阪は中崎町の、フラメンコ衣装専門店の【La Palma】さんが、明日からリニューアルオープンされるそうです!

更に、スペインの著名なバイラオール御用達のフラメンコシューズ店の《セノビージャ》さんも同店内に《セノビージャ大阪店》を初出店
され、

大阪に初のフラメンコ衣装総合ショップの誕生です(((o(*゚∀゚*)o)))


セノビージャさんは、各自の足の計測をしてのオーダーも出来るそうで、皮やデザインも選べます。(日本人に合う足型、スペイン用の足型と、2種類有り)

衣装とその場でコーディネートも楽しめ、その上、「フラメンコフローレス」、「アクセサリー」も充実していますので、

全身のコーディネートが出来るのです!!!

そして!

パルマさんを以前からご存知の方には、とても嬉しいニュースが\(^-^)/

今までは、完全予約制だったのが、

“予約不要“(/^^)/


梅田に買い物ついでの際にフラッと立ち寄りが出来る~(^o^)

但し、オーダー衣装希望の場合は、従来通り予約が必要みたいです(^o^)

因みに、リニューアルされたショップの場所は、今までと同じビル(城野ビル)内の、

306号室に変わってまーす!

ごきげんよう♪

2018年 10月 23 日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



ギターテクニカの新規クラス開講

ギターテクニカの新規クラス開講

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

先月の「フェリアでんがな」から、もうすぐ約1ヵ月が経ちます。早いですねー( ゚д゚)ハッ!

さて、その“フェリアでんがな“ で、フラメンコステージをご覧になり、《ギター》を始めたい!!!という嬉しい問い合わせがありました。

しかし、ギター自体を触ったことがない!

という事で…

当教室のギタークラスは踊りのクラスに併設している“踊り伴奏“が主体なので、

新たにギターテクニカクラスを設ける事になりました(^o^)/

●毎週火曜 21:15~22:00
月謝制 12,000円/4回

来週からスタートします!

当教室で、踊り、カンテ、ギターの何れかを「月謝受講」されている方は、

ギターテクニカクラスを単発(3,000円/回)で受講も可能となりますので、前々から興味はあったんだけど…全く弾けないし…という方にはおすすめです(^o^)

もちろん、ギター経験者の方にもおすすめです、フラメンコ特有の弾き方から、ファルセータの習得も出来ます!

もちろん講師は、主宰の田中光夫先生(今日の写真)が直接指導!!!!

1人1人、各人のペースに合わせたレッスンカリキュラムですので、自分のペースで学べます。

イメージとしては、同時に個人レッスンをしていく方式です。

興味ある(/^^)/という方は、是非お問い合わせお待ちしていますねー。

ごきげんよう♪

2018年 10月 18日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



冬支度はじめました

冬支度はじめました

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

有名な話になってきましたが、私の家には、冷暖房がありません笑

夏は風向きが合えば、風のとおりが良いので、とても涼しく快適に過ごせるのですが、冬はめっちゃくちゃ寒いんです( ´゚д゚)

だから、冬を越すのに4段階のギアチェンジ?!をします。

1段階目は、先ず2段ベッドの上段に引っ越し!

2段階目は、玄関、窓に隙間テープ、防寒シートをつけて、外気を遮断!!

3段階目は、天蓋カーテンをベッドに設置!!!

4段階目は、湯タンポ登場!!!!

そろそろ、冬支度「1段階目」の時期なんですが、2段ベッドの上段に寝るのが億劫になってきまして…今年は先ず下段のままで4段階目の湯タンポを使用でもいいんじゃないか?!!!と思い、湯タンポを早速登場させました。

季節の変わり目は、身体が冷え込んでしまうところ、湯タンポで“芯の冷え“に至らないので、
とってもいい!

え?湯タンポ?
早いんじゃない???と思うでしょうが…

筋金入りの冷え性なんですー( ;∀;)

服も秋物と冬物の間にしてましたが、完全に冬物に切り替えます!

ごきげんよう♪

写真のルームシューズは、今年の春先に友人から頂いたもの。ルームシューズは今日から登場!

2018年 10月 14日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



差がつくフラメンコとは

差がつくフラメンコとは

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

11月から日曜の【パルマ(手拍子)クラス】の時間帯が変更になり、

通常スケジュールでは、第1、第3日曜の16:00~16:30(カンテクラスの後)となりますが、来月はいきなりイレギュラーで、第2、第3日曜に変更です(^o^;)

ホームページの教室スケジュールで確認をお願い致しますm(__)m

会員さんは、無料で受講出来ますので、是非受講してくださいね。

フラメンコのコンパスを身体に入れ込むのは、簡単ではないですが、頭で考えず、いかに五感で楽しんで体得してもらうには、どうすればいいだろうか???と私アンディーナが日々研究し続けています!!!

ですので、パルマクラスを受講し続けると、知らず知らずの間に、いつの間にか身体に入っていく(^o^)/と自信を持ってオススメしているクラスです。

着実にフラメンコ力が養われ、歌も踊りもギターも確実に「差」がつきます!!!

と言い切れます(^-^)/

フラメンコ初心者ちゃんも遠慮せずにいらしてくださいねー!

とにかくパルマは楽しいですよ~\(^-^)/

《パルマクラス》
基本的には第1、第3の土曜/日曜で開催。
月によって変更することもありますので、
時間帯は、ホームページの「教室スケジュール」で随時確認くださいね。

※今日の写真は、我らが師匠、唯一無二のコンパス感の持ち主【カルメリージャ・モントージャ】です!!!!

ごきげんよう♪

2018年 10月 11日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



奇跡の出会い

奇跡の出会い

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

今日の写真は私物のアバニコとピアスなんですが、実はこのアバニコは先月の「フェリアでんがな」で売れ残ったラスト1本のアバニコなんです。

スペインへ行ったファロが買い付けてきてくれたのですが、私はこのモザイク柄を最初から気に入ってて、これ買ってきてーとお願いしたのですが、何せ“万人受け“しない私のチョイスだけのアバニコ選択はヤバいと思い舞踊団の意見を取り入れながら、色んなタイプのアバニコを選んで買ってきてくれたんです、、、

が!

やはり、このモザイク柄が売れ残るという結果となりました(*_*;

私としては売れ残ったら買えるから嬉しいと思っていたのですが、実際に売れ残ると何とも複雑な気持ち(^o^;)

ですが、このアバニコは踊り用に使ったらきっと素敵になる筈だと信じております!

そして、このアバニコに合うイヤリングを探そうと思っていた矢先、偶然にも見つかったという、奇跡的な出会いが昨日訪れました\(^^)/

昨日はたまたまミナミへ行く用事があったので、久々にフラメンコにも使用出来る安い小物屋へ寄ったら、この子がいたという、、、

ただ、ピアスなので、イヤリング仕様に付け替える必要はありますが、何とこのピアスはお値段300円!という激安でゲットしましたー\(^^)/

この小物達に合う衣装も決めてまして、衣装も小物も全て初お披露目でグアヒーラを踊る予定!

いつ初お披露目になるかは、乞うご期待(⌒0⌒)/~~

ごきげんよう♪

2018年 10月 9日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



Vamos a bailar

Vamos a bailar

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

さて、今週末の10/13(土)10/14(日)に
《Feria de llena》というイベントがあります!

「フェリアでんがな」に出店くださった、フラメンコ衣装のLa Palmaさんと他2店(レンタルスタジオ/フラメンコシューズ)が主催のイベントで、

衣装やシューズの即売会に加え、シェリー酒やハモンも味わえたり、素敵な賞品が当たる抽選会や、セビジャーナスタイムも開催されるようです!

何と!!!!

フラメンコ衣装で参加された方にはドリンクチケットがもらえる( ゜o゜)という特典もあるみたい、、、(※参加者多数の場合は先着順だそうです)

そして、更衣室、授乳、オムツ交換スペースもあるようですので、お子さま連れも大歓迎(^-^)/

因みに、私アンディーナは、14(日)の16:00~17:00のセビジャーナスタイムにお邪魔しますので、来れる方は是非一緒に踊りましょう!!!Vamos a bailar!!!!!

ごきげんよう♪

2018年 10月 8日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



タブラオの秋

タブラオの秋

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

10月に入って既に1週間が経つんですね( ゜o゜)
早い!!!!!!

さて、私(アンディーナ)もやっと本番復帰となり、、今月からロス・ヒターノス(神戸元町のタブラオ)に出演します。

今月は16(火)、30(火)の2回出演で、来月からは毎週火曜の出演となりますので、スケジュールが合う日に、是非、足を運んで頂ければ幸いです\(^-^)/

そして今月は、ロスヒターノスにイレギュラー出演のメンバーがいます!!!!!!

10/9(火)に当教室舞踊科講師のアウローラこと、植松知子が出演致します!

アウローラは通常、ロスヒターノス木曜にレギュラー出演しています~(^o^)/

更に(⌒0⌒)/~~

ここ最近で急成長を遂げている、普段はクラシコに出演しているロシオこと田中麻季が、何と!ロスヒターノス初露出(^o^ゞ

10/18(木)に出演する事になりましたので、是非是非ご覧頂きたいです\(^^)/

平成最後の秋、芸術の秋は、
是非【タブラオ】へいらしてくださーい!!!

お待ちしていますm(__)m

ごきげんよう♪

2018年 10月 7日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



芽生え

芽生え

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

本日、強くご紹介したいものがありまして、

それは「結束バンド」(^o^)/

1度は目にした事があると思うのですが、実は最近ハマってます。

その名の通り、結束するのが得意なグッズ。

ポチっとしてみると、、、

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

主に複数のケーブルを束ね、整える配線材料。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

え(・_・?)そうやったんですか、、、

「フェリアでんがな」等、作業する時によく、結束バンドでつなげよう!と言って使用してるので、釘等を使わずに材料をつなげれる便利なものと認識してました(;¬_¬)

まさか、本来はケーブルを束ねるものだったとは知りませんでした(^o^;)

更にポチっとすると、

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

日本では、約40年程前から使用され始め、樹脂の柔軟性を活かした締め付けやすさ、耐久性の良さから、従来の紐結束に代わり配線結束用資材として広く使用されるようになりました。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

へーーーーーーーーーーーー( ゜o゜)

そうなんですね、、、

さて、何故ハマったかというと…

実際に「自分で使った」からなんです!

存在も知ってるし、使ってるとこも見てますので、すごい便利グッズだと《頭》ではわかっていました。

ところが!自分の手で!

結束バンドを、キュッと締め‥いや、締めあげた、、、あの手の感覚!!!!!

そして、これは、絶対外れないな!!!!!と、あの小さな結束バンドに対して生まれる絶対的な信頼感!!!!!!!!

そう!大袈裟な…と思うかもしれませんが、
結束バンドと一緒に作業したような気になり、不思議な信頼関係が芽生えるんです
( ・ω・)ノ

だからなのか?(絶対的な信頼感を味わいたいから?)もっと使いたーーーーーーい!と思ってしまいました。

ポチっとすると、結束バンドは、DIYには欠かせない便利グッズだそうです。そりゃそうだよねーーー。工夫するのは得意ですが、物作りは苦手なので、DIYには興味なかったのですが、結束バンドだけを使用するのだったら挑戦してみたくなったアンディーナです(^o^)/

今日の写真は、家のベランダでガーデニングをやってまして、ガーデニング小物を手すりに「結束バンド」でとめたんですが、やっぱりテンション上がりましたーーーー[うれしい顔]


ごきげんよう♪

2018年 10月 5日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



12

« 2018年9月 | メインページ | アーカイブ | 2018年11月 »

このページのトップへ