カテゴリ

  • まずは体験レッスン!
  • フォトギャラリー
  • 教室スケジュール
  • 石川敬子フラメンコ舞踊団グルーポ・ペパ
  • よくある質問
  • 会員様の声
  • 会員専用ページ
  • お知らせ
  • 教室ブログ

石川敬子フラメンコ教室

〒575-0004
大阪府四条畷市岡山232-6
忍ヶ丘教室 スタジオ・ペパ(本部)

【TEL】072-877-6664

メールでのお問い合わせ

HOME > 教室ブログ > アーカイブ > 2020年7月

教室ブログ 2020年7月

筋肉をしつける ~日常がフラメンコ~

筋肉をしつける ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

今日の写真の「1分間だけ伸ばせばいい」の本の監修をされたのが、『神の手』トレーナーとして話題の佐藤先生。

情熱大陸で特集された時から、気になっていたのですが、昨日これとは別の目的の本を買いに行きましたら、この本が目に飛び込んできました。

パラパラと中を開いたら、

またまた響くワードが飛び込んできました。

そのワードとは、【筋肉をしつける】

“しつける“( ゚∀゚)

これまた、すこーし盗み読みしましたら、当たり前の事をシンプルに説明してあり、

超納得&実践するのも、超簡単&超時短という、

〈毎日コツコツ〉積み上げやすいカリキュラム(^.^)

だから、即買い致しました\(^^)/

使われない筋肉は動き方を忘れる
     ↓
だから、動けるようにする=しつける
     ↓
筋肉をしつけると「姿勢は良くなる」

この「姿勢は良くなる」

姿勢が良くなると何がいいかと言うと、即健康に繋がります!!!

てことは、アンチエイジング(老化防止)、美にも直結します(^.^)

レッスンでは、とにかく体軸をうるさーく指導していますが、いわゆる姿勢が良いと最小限のパワーで最大のパフォーマンスを表現出来るからなのです。

ですが、日常生活のクセ(正しくない姿勢)の方が長時間の為、身体にしみついてしまっています( ;∀;)

それをリセットし、正しい筋肉の使い方(しつけ方)を教えてくれているのが本書というわけ\(^_^)(^_^)/

私もスマホになってから、身体の歪みが複雑になってきていて、プラス加齢と共にリセット力が落ちていますので、しっかり「しつけ」直していきたいと思います(^o^)

興味のある方は私までお声かけくださいましたら、本貸しますのでー!!!

ごきげんよう♪

2020年 7月 28日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜

 


最先端を取り入れました ~日常がフラメンコ~

最先端を取り入れました ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

さて、今日の写真は、

ソニーミュージックとJYPの合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」から生まれた9人組グローバル・ガールズグループ NiziU(ニジュー)。

先日テレビで紹介されていた中で、

NiziUのトリガーとなるのが“縄跳びダンス”。

「Make you happy」のサビで、手を回し軽快にジャンプするコリオグラフィーが、注目を集めているそうなんです!

で、一般の老若男女が縄跳びダンスを動画配信しているのも流行っているそうで、

あ(  ̄▽ ̄)これ、今度の発表会のGPルンバに入れようと思い、早速振りに縄跳びダンスもどきを導入!

カンテの演目の後半にもNiziUテイストを入れちゃいました\(^^)/

さて、昨日はセビジャーナスのみの合同練習を初めてやりましたが、今回のセビジャーナスはソーシャルディスタンスを意識した構成になっていますので、各々が〈ソロリサイタル〉のつもりで、思いきり存分に個性を発揮してくださいね!

ごきげんよう♪

2020年 7月 24日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



夏がやってくる? ~日常がフラメンコ~

夏がやってくる? ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

今日は蝉の声が一斉に鳴り始めたので、梅雨が明け、本格的な夏がやってくると思います。

本部スタジオ玄関ドアに、“毎年“というわけではないのですが、梅雨前になると羽アリが大量に張りつきます( >Д<;)

今年も7月始めに大量発生したのですが、何故か私は羽アリ発生=梅雨明けと記憶違いしてまして、
しかもこの日は〈蝉が鳴いてましたよ~〉と生徒さんから聞いたので、《梅雨明け》やわ!!!と思ったら、

各地で大雨の被害が相次ぎ、(°Д°)(°Д°)(°Д°)(°Д°)となっておりました。

さて、

レッスン中はまだまだコロナ対策の為、手洗い、消毒、マスクかフェイスシールドの着用をお願いしていますので、本格的な『熱中症』にも気をつけて夏を乗り越えましょう\(^^)/

ごきげんよう♪

今日の写真は、夏にピッタリの
《ティント・デ・ベラーノ》訳すと夏の赤ワインという、スペインで親しまれている赤ワインのカクテルです。作り方はめっちゃ簡単です。
氷、赤ワイン、そして炭酸飲料(スプライト、ファンタ等)で割るだけで簡単ですのでお試しあれ~(^.^)

2020年 7月 15日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



七夕にちなんで ~日常がフラメンコ~

七夕にちなんで ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

気づけば7月に入って早くも1週間経過(゜ロ゜)

そして、今日は七夕です!

織姫と彦星が年に1度会える日で、晴れなら会える…子どもの頃からこれぐらいの事しか知らず、ここ数年は常に〈雨〉だから、2人はもう何年も会えてませんやん┐('~`;)┌と毎年つっこんでおりました。

久しぶりにポチっとしたら、

どうやら『七夕』は、

古代日本の禊(みそぎ)の行事・棚機(たなばな)と、

機織りや裁縫の上達を祈る中国の行事・乞功奠(きこうでん)

を融合させたものらしいです!!!

棚機(たなばた)は、主に農村部で村の人々の“穢れを清め“豊作を祈り、

乞巧奠は、織姫にちなみ機織りや手芸の上達を
願っていたそうですが、後の世には、機織りや手芸だけではなく“芸事や書道“といった手習い事の上達を願う行事となりました。

乞巧奠は奈良時代に日本に伝わったそうなんですが、

日本人は大昔から海外のものを取り入れて日本独自のものにする民族やったんやー( ゜o゜)( ゜o゜)という事に改めて

「へーーーーーーー!!!( ゚д゚)」となりました。

さて、今日は今年初の万葉へ行って参ります!

自粛明けでは初めての日常の非日常!!!

七夕にちなみ、大きなお風呂で穢れを清め、発表会の成功と生徒の皆様(もちろん自分自身も)のフラメンコ上達祈願もしてきまーす(^-^)/

ごきげんよう♪

PS.今日の写真は、先日知人から頂いた『龍神カード』1日1枚引いて龍神様のお告げを参考に過ごしております。

2020年 7月 7日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



1

« 2020年6月 | メインページ | アーカイブ | 2020年8月 »

このページのトップへ