HOME > 教室ブログ > アーカイブ > 2019年4月

教室ブログ 2019年4月

GWはサイクリングでスタート

GWはサイクリングでスタート

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

本部スタジオの“自転車“を長期で借りる事になり、

その自転車で、忍ヶ丘教室(四条畷)から南森町スタジオ経由で無事に帰宅しました\(^-^)/

教室から阪奈道路に出る道は狭くて交通量も多く、出発間際まで田中先生始めスタッフ陣からは、やいのやいの心配され、ほんまに気をつけてや!と散々釘をさされました(*_*;

小学生ちゃうし…
そんな…大丈夫やで(;¬_¬)と言っても、

「お前が気を付けたらええ問題ちゃう!周りに迷惑かけたらどうすんねん!警察沙汰やぞ!」

と、田中先生から口酸っぱく言われ……
(確かに…私は車内のマナーもわかっていない危険人物(^o^;))

慎重になりすぎず、でも慎重を心がけて、
いざ出発(^o^)/

風はまぁまぁ強かったのですが、お天気も良く、絶好のサイクリング日和。

わりとアップダウンの道でしたが、そんな言うほどしんどくもなく、風が本当に気持ち良く最高でした( ≧∀≦)ノ

そして、アッという間に南森町に到着!

南森町では、スタジオ近くのスペインバル(カサデアルカラ)前にて、オーナーさんに写真を撮ってもらいました。

そこで知ったのが、普通のママチャリではなく、【ギア】付きやったんです!!!!

だから、楽々と乗れたのか~( ^▽^)

さて、自転車を借りた目的ですが、

実は……

地元から新しく出来た南森町スタジオ界隈方面への地理が、いくら地図を見ても体感で把握出来ないので、自転車(カラダ)で道を覚えようと思ったからなんです(/^^)/

久しぶりに自転車に乗りましたが、知らないところを走るのってワクワク楽しいですね!

トレーニングにもなるし、大阪市内は出来るだけ自転車を利用しようと思います(^.^)

ごきげんよう♪

今日の写真は、南森町までの通過ポイント!

左下から反時計回りに、

《寺川交差点》→《横堤のイオン》→《JR京橋駅》→《造幣局》→《カサデアルカラ》

忍ヶ丘からカサデアルカラまでは、約1時間半で到着しました!

2019年 4月 27日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



5月は日本に居ながらスペインを感じる

5月は日本に居ながらスペインを感じる

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

いよいよ、プレミアムGWが始まりますねー!

普段長期で休めない方達は、この機会を利用して、海外旅行に行かれるそうですね。羨ましいです……( ´-`)

という事で!

日本に居ながら“スペイン“を味わう(^.^)企画として、

●5/5(日)こどもの日

南森町の新スタジオにて、

【親子でキッズフラメンコレッスン】を開催致します\(^^)/

小さなお子様も一緒に楽しめる簡単だけどカッコいい振付を、耳慣れたあの曲を生伴奏(ギター、カンテ(歌)付き)でアンディーナがレッスンします(^o^)/

しかも、無料です!!!!

時間は
①10:00~10:45
②13:00~13:45

と2回開催しますので、ご興味ある方は是非お気軽にご参加ください。

服装は動き易い格好でOK。
ご都合の良い方をお選びくださいませ(/^^)/
*予約要
(電話0728776664かHPのフォームメールからお願い致します)


そして!
本日タイムラインニュースで見つけたのですが、

久々のポチっとからどうぞ\(^^)/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
【ロエベ 日本縦断ツアー!?】

 ロエベが、ピンクのトレーラーに商品を積んで日本各地を縦断する期間限定店「パウラズ・ロードトリップ」をこれから連休そして6月にかけて、全国の街に登場します。

 今回の企画の商品は、
ロエベの本国=スペインの中でも有名なリゾート地『イビザ島』の伝説的なブティック

「パウラズイビザ」とのコラボレーションしたコレクション。

コラボ自体は第3弾だけれど、今回は屋外の店でイビザ島の開放的でくつろげる雰囲気の“イベントショップ“になっているのが魅力。

スペイン発祥のロエベならではのポジティブな空気を、ファンだけでなく初めて触れる人にも知ってもらいたいと、ブランドの思いがこめられた限定店になっている。

しかも、日本独自の企画。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
*今日の写真がロエベのトレーラー*

関西は下記の日程に登場です。

阪急サン広場(5月9~12日)

大丸神戸店(5月23~26日)

どんな感じなのかとても気になりますね。

トレーラーめっちゃ可愛いからインスタ映えしそうやし、アンディーナは阪急サン広場へ、スペイン料理の「アマルール」ランチと抱き合わせで覗きに行こうっと♪

更に、フラメンカさんには待望の
【イベリア大阪販売会】が、5/24(金)~5/26(日)で、いつものシキボウビル(本町)にて開催されるそうですよ[exclamation](入場無料)

そして!!!

5月最後を飾るメインイベントは!!!
先日もブログでご紹介しました、北船場茶論のまちなかイベントにグルーポペパが出演(^o^)/

●北船場茶論
5/25(土)
本町ガーデンシティにてフラメンコショー
1部 16:00~16:20
2部 19:30~20:00
無料

5月は本当にスペイン関係イベント目白押し(@_@)です!

ごきげんよう♪

2019年 4月 23日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



今年も北船場茶論に出演します

今年も北船場茶論に出演します

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

寒暖差が激しい日が続くようですね。

さて、いよいよ平成も残り10日となり、
『令和』が近づいて参りました!!!

令和一発目のイベントは、恒例の【北船場茶論】です。

こちらのバルイベントは今年6年目を迎えますが、石川敬子フラメンコ舞踊団(グルーポペパ)は初回2013年から出演しています。

イベント日は
第4土曜の5/25(土)です。

フラメンコショーは『本町ガーデンシティ』にて、無料で!どなた様もご覧頂けますので、
お気軽にぷらっと覗いて下さいね(^-^)/

我らが少数精鋭部隊のグルーポペパの出演は、

1部 16:00~16:20

2部 19:30~20:00

となってまして、各回のプログラム内容は違いますので、是非1部のショーの後はバル巡りで美味しいものを食べ歩きし、オーラスの2部のショーで一緒に盛り上がりましょう!!!

今回は、私の構成ではなく出演者舞踊団による構成でお送りしますので、そのあたりも見所です♪

《北船場茶論》
5/25(土)
本町ガーデンシティ
1部 16:00~16:20
2部 19:30~20:00
 
出演者:
ギター/田中光夫
カンテ/小山奈美
バイレ/出水宏輝、植松知子、上野典子
   松本名保子、田中麻季

ごきげんよう♪

2019年 4月 20日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



平成最後の意義のある誕生日会でした

平成最後の意義のある誕生日会でした

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

本日は、当教室主宰、田中光夫(アレグレ)先生の誕生日です。

が!

昨日前倒しでサプライズ誕生日会を決行!!!

毎年、誕生日会を開催していますが、今年は南森町のレッスン後に、南森町スタジオオーナーのお店で、総勢30名が集って貸し切りパーティー\(^^)/

19:00開始でしたが、
GP若手グループは18:00集合。

そして、部屋の飾り付けだけのつもりが……

何と!店側の人手不足の為、
料理の手伝いまですることになり、
ファロを筆頭に、タマラとロシオの3人が厨房担当(途中まで、ベテラン主婦の生徒さん1名も参戦)という前代未聞?の貸切パーティーとなりました(笑)

サプライズパーティーに手慣れた私達は、速やかにアレグレ登場をお出迎えし、

???のアレグレはさておきで、

先ずは『おめでとう』の乾杯!!!!!
で会がスタートしました(^.^)

前述のGP若手達のお陰で、私達は美味しくボリューム満点の料理を満喫し(* ̄∇ ̄*)

手狭な店内でしたが、そのせいか…各テーブルでも話が盛り上がってる様子( *´艸`)

いい感じで、お腹も落ち着いた所へ、

総合司会、進行役を、自ら買って出ました
アンディーナプロデュースによる、

【平成最後の誕生日にアレグレとスタジオペパを振り返ろう!!クイズ】

をやりました~!!!!

各自に平成元年から平成31年までの年表を配布し、虫食い部分を当てるというシンプルなクイズなんですが、逸話も交えながら進行させて頂きました[exclamation]

年表は

西暦/平成/田中先生の年齢

そして、先生・スタジオの出来事/世間のニュースという風にまとめたのですが、

年表にしてみて、

改めて過去を振り返るという事と見える化(年表)するのって大事なんだなと思いました。

年表作りには、講師のアウローラとイベントには欠かせない八里嬢(パリージョ)さんに大変お世話になりました(^-^)/

年表でのクイズはトイレにも行けない?!ぐらいヒートアップした雰囲気だったようでしたが、皆様とスタジオ(田中先生)の貴重な歴史を一緒に振り返る事が出来、意義のある誕生日会になったかと思います!!!!

しかも!年表は各自お持ち帰り頂いたので、貴重なお宝になったのではないでしょうか。

空白の3年の話は、新ネタとしてカンテクラスで拝聴しましょうね(^o^ゞ

最後は田中先生から締めくくりのお話とバースデーケーキでのロウソク消し。

そして、生徒一同からの誕生日プレゼントの発表のみ(現物はもう少し先になります)となりましたので、田中先生にはお待たせしてしまいますが、又先に楽しみが残っているという事でご勘弁ください(≧□≦)

平成も残り半月となりました。皆様も是非、「じぶん年表」を作ってみると色んな発見があると思いますのでオススメですよ!

今日の写真は、昨日の誕生日会。

左は主役の田中先生(アレグレ)
そして、右は私(アンディーナ)です。

私の着用のジャケットは昨年の田中先生から頂いた誕生日プレゼントで、背中はしっかりアレグレ画伯による“アレグアル“なんですが、実は昨日初めて袖を通しました(≧□≦)

ごきげんよう♪

2019年 4月 15日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



新スタジオ南森町オープンしました

新スタジオ南森町オープンしました

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

先日の日曜に無事に南森町スタジオオープンを迎えました!

南森町はアクセスがよく便利で、都会なのに穏やかな空気が流れていて、とても素敵な町です\(^^)/

初心者の方から経験者の方まで、気軽にレッスンに通えるような雰囲気にしたいと思います~(^.^)

只今絶賛無料体験受付中ですので、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

忍ヶ丘本部教室、長居教室でも、同じく無料体験受付中でーす!

ごきげんよう♪

☆今日の写真は、南森町のスタジオでのカンテクラスのレッスン風景です♪

2018年 4月 9日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



境界線なき素晴らしい公演

境界線なき素晴らしい公演

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

新元号【令和】が発表されましたが、

とっても素敵ですね~(≧□≦)

引用も意味も響きも、何もかもが調“和“されていて、花鳥風月を好むDNAが組み込まれている日本人は大好きなんじゃないでしょうか[exclamation]

さて、先週、森ノ宮ピロティホールにて現代フラメンコ界の女王『ジェルバブエナ』の公演(砂糖のものがたり)を観てきました。

奄美民謡歌手『里アンナ』さんとの共演という、前代未聞の公演です。

日本人のフラメンコアーティストが日本の芸能とのコラボ作品というのはありますが、

現役バリバリのトップクラスのフラメンコアーティストが日本の芸能の、しかも日本人のアーティストとの作品なんて、一体どんな風になるんだろう?????と……

細かい描写はネタバレになるので控えますが、
初っぱなの、里アンナさんの歌声で、

ジブリの映画の世界に入ったような…タイムスリップしたような感覚になりました。

そして、私の勝手な解釈ですが、

古来より日本人の大自然に対する畏敬の念や、八百万の神、“いのち“や“たましい“への捉え方を
音現、体現してたように思います。

『フラメンコ』であり、『和』であり、

『フラメンコ』でもなく、『和』でもなく

境界線の無い、言葉では何とも説明し難い

本当に素晴らしい公演でした!!!!!

最後の終わり方も、とってもとっても素敵で、

2人(ジェルバブエナと里アンナさん)が最初に出会った時の気持ちなのかな?とか、

作品を創り終えての気持ち??とか、

日本の元風景を彷彿させつつ、

つまるところ、人と人とのシンプルなコミュニケーションを表現??……とか、

色んな意味合いを、「アレ」で表現するかーーーー!!( ; ロ)゚ ゚と、

ただただ感動の嵐でした(≧□≦)

見終わってすぐに再演して欲しい!
と強く思いました。

2020年のオリンピック開会式にもピッタリやでとこれまた勝手に想像したり……

安部総理が新元号【令和】への思いを語っていた内容にも通ずるなーとも感じます!

自分の伝えたいものを表現するには、当たり前だけど身体技術のクオリティーを高めないと…と気持ち新たになり、この公演は自分の目指すべきものの指針になりました。

あー、もっかい観たいですー( ≧∀≦)ノ

ごきげんよう♪

今日の写真が、「砂糖のものがたり」の
右がジェルバブエナ
左が里アンナさん

2018年 4月 1日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



1

« 2019年3月 | メインページ | アーカイブ | 2019年5月 »

このページのトップへ