HOME > 教室ブログ > アーカイブ > 2018年4月

教室ブログ 2018年4月

メイク講習会をやりました!

メイク講習会をやりました!

Hola(オラ)!
舞踊科講師 植松知子です!

ゴールデンウィークが始まりました☆
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

昨日は、6月の発表会に向けて、メイク講習会を開催しました。

初出演のメンバーが対象ですが、もちろんそれ以外の方も参加OK!

ベースメイクから、しっかり陰影をつけて、どなたでも彫りの深い顔立ちに!(笑)

アイメイクもしっかりして、スペイン人のような立体的な顔に仕上げていきます!!

ある意味、特殊メイク?????

でも、普段のお化粧にも応用がききますし、楽しいですよ☆

今回は、舞踊団の中で一番化粧が上手い、歌い手 小山奈美が講習会を担当しています☆

とても丁寧で、勉強になります!!

2018年4月30日
石川敬子フラメンコ教室 大阪/岐阜


衝撃の関西弁

衝撃の関西弁

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です。

私は大体週に2.3回は、脳をクールダウンさせる為に、必ず地元のBarで寄り道をしてから帰宅します。

先日も週末スイーツ摂取もせなあかんしーと寄りましたら、流石は週末で店内は賑わっていたので、普段は座らないテレビ近くのテーブル席に座りました。

余談ですが、私はアルコールは一切飲まないのですが、Barに行くという変わり者(笑)

そして、ここには私の健康管理をしてくれている、"天才Bしょうちゃん"という店長が居てるのでーす\(^^)/

何せ、注文の仕方は、その日の体調を告げて、しょうちゃんがドリンクを処方するという…スペシャルシステム!(因みにこれは今のところ私だけの対応ですが…笑)

さて、テレビ近くに座ったので、テレビを見ていたら(何の番組かは知りません。出演者も誰1人わからなかった)

日本語の由来とかをクイズ形式でやってまして、その中で、
『関西でしか通用しない関西弁』というのがあり、6個ぐらいありました。今では有名な、
(かしわ)(なおす)(ほかす)
と、
他には(煮抜き)、煮抜き、聞いたことあるけど何やったかな???と思ったら、「ゆで卵」の事でした!

私が衝撃を受けた関西弁は、この2つです。

(蚊に噛まれる)(お造り)

(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)(°▽°)

えーーーーーーーーーーー!!!!!

これ、関西弁なん??????

じゃあ、標準語なら何て言うねん?!って考えましたが、中々出てこずで、

正解は、

蚊に噛まれる=蚊に刺される

お造り=刺し身

あーーーーーーー(‘д‘ )

言われたら……そうですね。。。

確かに『虫刺され』の薬とは言いますが、
「虫噛まれ」の薬とは言わへんなぁ( ・∇・)( ・∇・)( ・∇・)( ・∇・)

しかし、(お造り)に関しては、
お店のメニューはたいがい、

「お造り定食」「お造り盛り合わせ」しか見たことない気がする…

ということは、関西以外の方がメニューを見た時に写真がついていなければ、

全く何のこっちゃか想像出来ないってことでしょうか?????

それにしても、久々に衝撃を受けましたね。探せばまだまだ衝撃関西弁あるかもしれません(^^)/

ごきげんよう♪

今日の写真は、Barピエロでのスペシャルドリンク。大きい写真から時計回りに、

・ビタミンCスペシャル柑橘類
・春イチゴ
・ノンアルのホットジンジャーワイン
・クエン酸スペシャル梅とライムトニック

2018年 4月 29日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


発表会ライブに向けて、ファイト!

発表会ライブに向けて、ファイト!

Hola(オラ)!
舞踊科講師 植松知子です!

6/24(日)にお客さまが約100人くらいしか入れないライブハウスで、生徒さんたちのフラメンコ・ライブを開催します。

今まで、大舞台で素晴らしい照明や舞台セットがある発表会しかしたことがありませんので、小さな箱で、お客さまの間近で踊るというのは、生徒さんたちにとっても、新たな挑戦!!!

只今、主任講師 棚原美和が作る、群舞のフォーメーションを練習しています。

ただ、レッスン中に実際に生徒さんの動きを見て作っていきますし、その場でどんどん変わっていきますので、

皆さん、よくついてきてるな~~~(驚き)というのが、正直なところ。

「小さな舞台だから、難しいフォーメーションはしないと聞いていたんですけど。。。」

と、レッスン中に私に助けを求める視線を送って来られる方も多々おられますが、そこは無視(笑)

でも、皆さん、その場で即対応されていて、スゴいです!!

本番、楽しみです♪♪♪

2018年4月26日
石川敬子フラメンコ教室 大阪/岐阜


今年も遠足行ってきました 番外編

今年も遠足行ってきました 番外編

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

当教室には、何故か!

多才な方が沢山集まってくるのですが、

イベント時には欠かせない!!著名人?!のお二方をご紹介します!

まずは、初めて遠足形式で田中先生の誕生日のお祝いをした時に誕生したキャラ!

黒柳徹子に扮する「黒ニンニク徹子」さん。(今日の写真の左)

そして、落語を習い芸名までお持ちで、スタジオにまつわる話をネタに、完全オリジナル創作落語家と言っても過言ではない、
「大川亭八里嬢」さん。
(今日の写真の右)

今回の遠足は、黒ニンニク徹子さんは、舞台の準備で大忙し、大川亭八里嬢さんも出演依頼が増え大忙しの為、残念ながらお二方欠席でございました。笑!!!!

(黒ニンニク徹子さんは一生徒としては参加)

そこで!

サプライズ好きのアンディーナは遠足前夜にエエことを思いついたのです( ̄ー ̄)

そうや!
このお2人からお祝いのメッセージを頂いておりますと言って、車内で田中先生の誕生日会をする時に読み上げよう!!!!

そして、'前夜'というギリギリのタイミングにお願いしたにも関わらず、お二方は、快く引き受けてくださり、各々から素敵なメッセージを頂きました!

遠足に参加出来なかった方とも共有したいと思いましたので、この場を借りて発表致しまーす\(^-^)/

まずは、黒ニンニク徹子さんより
[↓][↓][↓]

『 石川敬子フラメンコ教室の皆様、お久しぶりでございます。黒柳徹子でございます。恒例のバスツアーに参加できず、本当にごめんあそばせでございます。
 とにもかくにも、世界のアレグレでいらっしゃる田中光夫様、お誕生日おめでとうございます。還暦を過ぎて、ますます唄にギターに磨きがかかり、女性ファン急増中と伺っております。
 わたくしは、ただ今舞台のお稽古で、忙しくしておりますが、90才になりましたら、そろそろフラメンコをはじめよう
かと、思っております。そのときは、よろしくお願い申し上げます。
 それでは、皆様、また徹子の部屋でお会いいたしましょう。ごきげんよう!』

なりきり度が素晴らしい!!!!!!

続いて、大川亭八里嬢さんより
[↓][↓][↓]

『えー、アレグレはん、本日は、幸せの幸齢者1周年、誠に、おめっとうさんでございます。

さて、今日はお祝いっちゅうことで、アレグレはんのあいうえお作文を「たなかみつお」で作ってみます。

「た」頼りになるバック
「な」泣かせる歌
「か」感動のフラメンコで
「み」右に出る者は無し
「つ」強〜い個性は
「お」オンリーワン!

いやー、誕生日やし、ええのん作っときましたで、アレグレはん。

次は、幸せの2乗、幸期幸齢者目指して、元気であんじょうきばっておくんなはれや。
まずは6月24日のフィン・デ・クルソで、生徒らぁに強力なサポートを、よろしゅうおたのもうします。
大川亭八里嬢でございました。』

何とも素晴らしい’めでたい’メッセージを頂きました。

因みに大川亭八里嬢さんからは、もう1つカンテレッスンにまつわるバージョンのあいうえお作文「たなかみつお」を頂いておりましたが、こちらは是非レッスンの時にお聞きくださいませ。

とまあ、こんな仕込みをしておきながら、当日寝過ごしたアンディーナなんですが…

実は遠足前夜に、当日車内での発表時、もしも携帯がおかしくなり見れなくなっては大変だと思い、念のために保険でアウローラとホアキーナの2人にこちらのお祝いメッセージをLINEで送っていたので事なきを得ました(^_^)v

間一髪ギリギリセーフが、実はこんな所にもあったんです!

えらい、よー出来た話やなーと思ったアナタ…………( ̄ー ̄)

2度寝は仕込みではありませんよ
(  ̄▽ ̄)(  ̄▽ ̄)(  ̄▽ ̄)

ごきげんよう♪

2018年 4月 24日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


今年も遠足行ってきましたB面 最終回

今年も遠足行ってきましたB面 最終回

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

こちらのブログは『今年も遠足行ってきましたNo1~3(アウローラ著)』「今年も遠足行ってきましたB面その1、2」を併せてお読みくださいね。

さて、急に進路変更となりましたが、何とかスマホの充電ももち、長浜駅に無事到着(^_^)v

添乗エリーが改札までお迎えに来てくれていたのですが、顔を見るなり、
「わーーー\(^-^)/やーーーっと会えたーーーーー(*≧∀≦*)」と本当に心の底からの声が出てしまいました。

私が到着した頃は、各々でランチや散策に分かれていました。私はとにかくお腹が激減りで死にそう(´д`|||)

ひとまず、お店がある方へ進んでいくと…


( ・∇・)( ・∇・)( ・∇・)( ・∇・)
今回の主役の田中先生の姿が……

すぐさま近付いて、祝福の言葉の後にお詫びを申し上げました( ;∀;)

その後、1つのグループが居てるお店に入り、又々やっと出会えた事を喜び、結局そのお店でエリーと田中先生と3人で【近江牛すきやき御膳】を頂きました♪

ランチはパッと見た目は、少なっ(*_*)って思ったんですが、食べ終わると、別腹も入らないぐらいパンパンになりました\(^-^)/

集合時間までのひとときは、サッと商店街を覗いただけでしたが、観光気分に浸り、
いよいよ本命の竹生島!!!!!

竹生島では、島の上の方に「宝厳寺」があります。

ここに行くまではかなり急な階段を上る事になるので、これは田中先生ムリだなーとなり、すぐ上ったところの竹生島神社に行きました\(^-^)/

ここには【かわら投げ】というものがありまして、1人2枚組の小皿を購入、1枚目の小皿に、’自分の名前’ 2枚目の小皿に’願い事’を記入します。

そして、神社から見下ろした湖の際の岩場に鳥居があるのですが、小皿を投げてその鳥居をくぐれば願い事が成就するというもの。

もちろん、田中先生も私も挑戦しましたー!
結果はどちらも’鳥居のど真中ギリギリ’という惜しい結果に、私は1皿目だけは鳥居を少しくぐりました!

元々心願を神頼みしない質なので、1皿目の【名前】がくぐれたのは、何だか神様に自己紹介だけは出来たような気がして、めっちゃラッキー♪

竹生島をあとにし、やっと’25名’でバスツアー笑

湖岸カフェ【シャレー水が浜】に立ち寄り夕陽を眺めてから帰るというコースでしたが、雨は上がったものの太陽が隠れていたので諦めて帰路に。

この【シャレー水が浜】は本当に素敵な景観で、とーっても気持ちがいい所ですのでこれからの季節に超オススメのスポットです!

機会があれば是非行ってみてくださいね。

さてさて、バス内で1人だけ不完全燃焼の私…

何故なら、行きのバスで先生の誕生日会にも参加出来ず、バス旅行のお楽しみの1つである「車内ゲーム」も参加出来ずでしたから…まぁ、自分が寝過ごしたから自分が悪いんですけどーー(ToT)(ToT)(ToT)

ということで!ホアキーナとアウローラに車内ゲームを無理矢理してもらい、

もう1つのお楽しみ、「サービスエリア」でお土産の物色も出来ました♪

まさかの、誰も喜ばない『サプライズ』付きの遠足となりましたが、これもまた『よき思ひで』となったのではないでしょうか(*^^*)

何とか今年の遠足も無事に終了し、田中先生もめでたく歳を迎えられました♪

おわり

2018年 4月 23日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


今年も遠足行ってきました!No.3

今年も遠足行ってきました!No.3

Hola(オラ)!
舞踊科講師 植松知子です!

4月15日(日)、当教室 主宰 田中先生のお誕生日お祝い遠足。

いろいろありましたが(笑)、やぁ~っと観光のご報告です~~!

最初に竹生島に行くという当初の行程を変更しまして、まずは、長浜の黒壁スクエアで自由行動!

城下町の風情が残る街並みに、たくさんのお店がならぶ観光スポットです。

私たちは、自然と数名ずつのグループに分かれて、それぞれガラス館、オルゴール館、フィギアミュージアムに立ち寄ったり、お昼ご飯を食べたり、いろんなお店を覗いたりと、短い時間ではありましたが、楽しみました♪♪♪

朝からまさかの別行動となっていた、主任講師 アンディーナ(棚原美和)もその間に無事に長浜に着き、ちゃんとお昼ご飯にありつけたようでございます。

そして、自由行動後、やっとアンディーナとみんなが合流!!!

いざ!!!全員で竹生島へーーっ!!!!

(竹生島の説明は、是非4/14に棚原が書いた教室ブログをご覧ください☆)

この頃には、やっと私の晴れ女の威力を発揮できまして、雨もやみ、運休されていた竹生島への船も無事運行となりました♪♪♪

長浜港から30分ほどで、竹生島に初上陸!!!

「島全体がパワースポット」と言われるだけあって、本当に独特のご神気がただよう島でした。。。。

そして、芸能の神様がまつられているので、まさしく私たちにピッタリ☆

島から見る琵琶湖も絶景で、「命の洗濯」とは、このことですーーーーっ!!!

本当にパワーをいただけました!!!!!

参拝や観光を終え、集合時間が近づくと、みんな売店近くに集まって来て、おでんを食べたり、甘酒飲んだり、若者たちはオシャレな抹茶ラテ。。。。
みんなでホッコリして、あ~~~~~みんなで一緒に来れて本当に良かったな~~と実感。

その後、船で長浜に戻り、そこから琵琶湖岸のステキなカフェで夕日を見てから帰る予定だったのですが、雲が厚く、夕日は見えそうにないので、あきらめて帰路につくこととなりました。

帰りのバス、
みんなもうお疲れだし、お昼寝タイムだよね。。。。と思っていたら、

アンディーナが「もうゲームないのん???私、全然ゲームしてへんねんけど。。。」

えーーーーーっ!!!マジで!!!!?今!!!!?

。。。。。というわけで、次のサービスエリアまで、全員参加で、バスに関するなぞなぞや、古今東西ゲームをして、みんなで遊んだのでした。

やはりアンディーナ、スゴイです(笑)

バスが解散場所の忍ヶ丘に近づくにつれ、雲もなくカンカン照りに!
完全に晴れ女の威力を出すタイミングを間違えました!!!

そして、今年もお誕生日の主役、田中先生よりも私たちが楽しんでしまって、すみません!!!

田中先生、本当にお誕生日おめでとうございました☆

2018年4月19日
石川敬子フラメンコ教室 大阪/岐阜


今年も遠足行ってきましたのB面 その2

今年も遠足行ってきましたのB面 その2

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

こちらのブログは、教室ブログ『今年も遠足行ってきましたNo 1、2(アウローラ著)』「今年も遠足行ってきましたB面その1」を併せてお読みくださいませ(^_^)v

さて、私の携帯(スマホ)は4月末で丸4年となります。その間にバッテリーの交換もしていないので、最近壊れそうな気配なのであります。

遠足の日も、家を出る時は充電は ’ほぼ100%’ だったのに、カフェで朝食の時点で37%まで減り、実はギリギリの状態だったのです。

電車1人旅がスタートする際、アウローラには充電が切れるかもしれないから、今から一旦電源切りますねーと伝えていました。

電源を切り、
大阪から新快速に乗り込みました。

近江今津まで乗り換えなしで80分。

乗り換えがないから、何も心配いらずの超安心の旅!

ですが、電車の中で寝過ごしたりしないように気を付けねば( ´△`)と、

車内で出来ることを色々やったり、

私の方がもしかしたら、皆より近江今津に先に到着するかもしれないから、どうやって皆を迎えようか……( ̄ー ̄)

とか考えたりして平和に過ごしていたのです♪

腕時計はしない主義で全てスマホで確認しているのですが、電源を切っているため何度か時間チェックしようと思いながらも、

あー( ´_ゝ`)そうや……

電源切ってたんやわ(..)
を何度か繰り返していました。

さ、そろそろ電源入れておこうかな~と電源を入れるとLINEが結構入っていて、チェックすると……

アウローラからは
「行程、変更になりました!長浜に先に行きます! 」

添乗エリーからは、
『竹生島クルーズ長浜航路欠航のため、長浜に先に向かいます!!
12:45の長浜港発の船に変更予定。
至急連絡ください。 』

えーーーーーーーーーーーーーーー!!!

(゜ロ゜;ノ)ノ(゜ロ゜;ノ)ノ(゜ロ゜;ノ)ノ(゜ロ゜;ノ)ノ(゜ロ゜;ノ)ノ(゜ロ゜;ノ)ノ(゜ロ゜;ノ)ノ(゜ロ゜;ノ)ノ

ウッソー!!!!!

すぐにエリーに電話したのですが、しばらくするとトンネルに入ってしまい、電話が切れてしまったのです(゜ロ゜;ノ)ノ

その間に電車のアナウンスで次駅を確認したら、

【比叡山坂本】駅

トンネルすぐに抜けて、

比叡山坂本から長浜港の行き方で
すぐにポチっとしたら、

おーーーー( ・∇・)( ・∇・)( ・∇・)

うまいこと電車が来る!!!!!
と調べてる間に、

【比叡山坂本】駅( ・∇・)

どうしようか迷ってる間などないわーと、
とりあえず電車を降りてから、又LINEを見たら、

添乗エリーから、

『至急長浜駅へ進路変更できますか?』

と入っていて、

その返事に
「可能」
「調べた」

と行程のスクショも送り、

アウローラにも行程のスクショを送り

「のこり12%」
「電源落とします」

と打って、

もう何も起こりませんよーにと祈りながら、電源を落としました。。。

スマホの電源を再び入れたのも、比叡山坂本で電車を降りたのも、全て間一髪ギリギリセーフ( ・∇・)

この一瞬のやり取りだけでもスマホの減りがとっても早いんですけど~……

どこに行っても珍道中がお約束の私。。。

いやはや本当に皆と合流出来るのだろうか
( ´△`)( ´△`)( ´△`)

つづく

2018年 4月 18日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


今年も遠足行ってきました No.2

今年も遠足行ってきました No.2

Hola(オラ)!
舞踊科講師 植松知子です!

4月15日(日)の田中先生のお誕生日お祝い遠足の続きであります!

(まだお読みでない方は、昨日のブログ「今年も遠足行ってきましたNo1 」そして、アンディーナ著の『今年も遠足行ってきましたB面 その1』からお読みくださいね)

主任講師 アンディーナ(棚原美和)を置いて出発した私たち。。。。

アンディーナとは、今津港で合流することになり、

私たちは、気を取り直して、田中先生にお祝いを申し上げ、一緒に参加してくださる、いつもライブに来てくださっているお客さまを皆さんに紹介。

そして、各自自己紹介となりました。

今回は、まだ教室に入って間もない方や、入門クラスの中学1年生の女の子も参加してくださいました♪♪♪♪

すると、添乗員のエリーから、またまたショックなお知らせがーー!!!

なんと、強風で竹生島~長浜間の船が動いていない!!!!

今津港から竹生島へ渡り、さらに反対岸の長浜港に渡って観光する予定でしたので、その間の船が無いと、1日の行程がガタガタに崩れてしまいます!!!

「行程を変更して、まずは長浜に向かいましょう!!!昼からの船は動くかもしれません!」

「棚原先生には、長浜に来ていただきます!!」

と、エリーのかわいい声で、またもや残酷なお告げが!!!

「えーーーーーーっ!」と生徒さんたちから、また悲鳴っ!
でも、もうこれは笑うしかありません。

アンディーナは、今津港よりさらに遠い長浜まで、一人で来ないといけなくなりました。

私たちは、またまた気を取り直して、バスの車内で、田中先生のお誕生日会☆

ケーキとプレゼントを贈呈して、ゲーム大会に興じておりました。

第一段のゲームは、田中先生のお茶目な写真4枚に、みんなが思い思いのセリフをつけて、吹き出しを作るというもの。

そして、ライブに来てくださっているお客さまにお気に入りのセリフを選んでいただき、そのセリフを田中先生ご自身に言っていただきました♪

観光の模様は、また明日!

2018年 4月 18日
石川敬子フラメンコ教室 大阪/岐阜


今年も遠足行ってきましたのB面 その1

今年も遠足行ってきましたのB面 その1

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です。

こちらのブログは、教室ブログ『今年も遠足行ってきましたNo 1(アウローラ著)』を併せてお読みくださいませ(^^)v

さて、先日4/15(日)は当教室主宰、田中光夫(アレグレ)先生のお誕生日でした。

昨年に引き続き、貸切りバスで総勢【25名】で、滋賀県、竹生島~黒壁スクエア~湖岸カフェという、1粒で3度美味しいプランを企てたのであります!!!!!

当日はJR忍ヶ丘駅に7:45集合、バスは8:00に出発。

現地に7:30には行っときたいなーと思った私は6:37の電車に乗ろうと決め、

てことは、6:00起きやな( ・∇・)

目覚ましだけでは、1人で起きれる気がしない(T_T)

前日、アウローラとホアキーナの2人に6:00のモーニングコールをお願いし、翌日の着ていく服も決め、寝床に入ったのは3:30頃…(/--)(/--)/(多分、モーニングコールをお願いした2人も同じぐらいに寝ているはずなんですが)

そして、6:00!!!!!!

まずは、ホアキーナからのモーニングコールに「はーい、起きましたー(^^)ありがとう」

続けて、アウローラからのモーニングコールにも「はーい、起きましたー(^^)ありがとう」

と電話を切り、心の中で、着る服も用意してるし、歯磨いて服着るだけやな~( ̄ー ̄)という余裕?な気持ちが一瞬よぎり、

その後、気付いたら(目が覚めたら)、

あれ???( ゜ 3゜)?

私、まさか、今、寝てた??????

と慌ててスマホの時計を見たら、

【7:01】

えーーーーーーーー( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

あれ?私今日乗る電車は6:37やったよな????

え?集合?7:45……

今、電車乗ってたとしてもギリギリやん!!!!!!!(。>д<)(。>д<)(。>д<)

大慌てで出発の準備して家を飛び出て、エレベーターの中でアウローラとホアキーナに、2度寝の事実を伝え、点呼関係のやり取りをLINEでし、電車に乗り、とにかく忍ヶ丘を目指しました。

何とか出発の8:00にはギリギリ間に合うか、遅れたとしても5分遅れぐらいかと目算していたのですが、

京橋に着いて学研都市線に乗り換える時に電車が行ってしまい、乗り継ぎの悪い電車になってしまった為、忍ヶ丘到着は8:17の予定。  

添乗のエリーに連絡すると、

『それじゃ間に合わへんで!元々バスは8:30出発にしようとしてたけど、今津港からの船に間に合わんかも…って事で8:00出発にしたやんかー』

「ほんまや!そうやったー!!!
わかった!じゃあ先行ってて!別ルートで追いかけるわー(;_;)/~~~」

すぐにポチっとで調べると、

今津港発の船に間に合う(*^^*)

鴻池新田で折り返し、大阪駅を目指したのです。

貸切りバスは、総勢【24名】で出発。

私は電車1人旅となったのです。

いやはや無事に皆と合流できるのだろうか……

つづく

今日の写真の
右側は私の電車1人旅の行程。
左側は、8:45大阪発の電車まで少し時間がありましたので、ホームを見下ろせるカフェで朝食を頂いたときのショットです。

2018年 4月 17日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


今年も遠足行ってきました No1

今年も遠足行ってきました No1

Hola(オラ)!
舞踊科講師 植松知子です!

先日の日曜日、4月15日は、当教室の主宰 田中先生のお誕生日でしたので、

「幸齢者(こうれいしゃ=幸せな高齢者)アレグレを祝う会」

と称しまして、教室の有志と、いつもライブを観に来てくださるお客さまと一緒に、貸し切りバスで、お祝い遠足に行って参りました♪♪♪

去年は兵庫県養父市大屋町へ行きまして、

今回は滋賀県だったのですが、「抱き合わせ」を生きがいとしています、主任講師アンディーナ(棚原美和)のもくろみで、

まず今津港から船で竹生島へ渡り、竹生島神社を参拝してから、
また船で、今津とは逆岸の長浜港に渡り、長浜の黒壁スクエアを散策、
帰りは琵琶湖のそばのカフェから夕日を眺めて帰って来る

。。。。。という、壮大な計画が立てられておりました。

早朝に本部スタジオ近くのJR忍ヶ丘駅集合となっており、
しかも「早めに行く」と言うアンディーナからの指示通り、朝6時に死ぬ気で起きてモーニングコールをしましたが、

なんとーーーっ!!!!
集合場所に向かっている途中で、「二度寝してしまったから、遅れる」との連絡がーーーーっ!!!!!

えーーーーーーーっ!!!!

他のメンバーは全員揃って、バスでアンディーナを待ち。。。アンディーナが来たらすぐバスに乗れるよう、ファロリート(出水宏輝)は駅の改札でスタンバイ!!

。。。。と、田中先生のお誕生日なのに、お祝いそっちのけで、みんなソワソワしておりましたら、

添乗員のエリー(いつもライブではスタッフをしてもらっているのですが、こちらが本業です!!)から、

「船の時間に間に合わなくなるので、棚原先生は待たずに出発いたします!」
と、かわいい声で、残酷なお告げが!!!

バスの中は、「えーーーーーっ!!」
という、生徒さんたちの悲鳴っ!!

でも「さすが棚原先生!!!普通ではない!!!」と、みんな納得。。。。いたしまして、

駅でスタンバイしているファロリートを忘れて行きそうでしたが、無事呼び戻して、忍ヶ丘駅を出発したのでした。

続きはまた明日!

2018年4月17日
石川敬子フラメンコ教室 大阪/岐阜


12

« 2018年3月 | メインページ | アーカイブ | 2018年5月 »

このページのトップへ