カテゴリ

  • キャンペーン
  • まずは体験レッスン!
  • フォトギャラリー
  • 教室スケジュール
  • 石川敬子フラメンコ舞踊団グルーポ・ペパ
  • よくある質問
  • 会員様の声
  • 会員専用ページ
  • お知らせ
  • 教室ブログ

石川敬子フラメンコ教室

〒575-0004
大阪府四条畷市岡山232-6
忍ヶ丘教室 スタジオ・ペパ(本部)

【TEL】072-877-6664

メールでのお問い合わせ

HOME > 教室ブログ

教室ブログ

落語で泣きました ~日常がフラメンコ~

落語で泣きました ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

昨日は、【大阪落語祭】の昼席を聴きに繁盛亭へ行ってきました!

8名の噺家さんと、漫才師1組、手品師1名の総勢10名の方の演目..

6組終えてから休憩時に、一緒に行った落語に詳しい、本人も落語を習っていた八里嬢(パリージョ)さんに色々質問しましたら、

今日はお客さんに中学生の団体が来られているから、演目も古典ではなく現代風になっているんやと思いますーと、

しかも、落語は前の演者の方のお客さんの反応等も見て、やる内容を変えたりもするらしく、

噺家さんは、手札の演目はようけ用意しとかなあかんらしく…

それを聞いて、フラメンコ以上の即興性やん( ゜o゜)( ゜o゜)( ゜o゜)と、ビックリしました。

私は落語を聴きに来たのは、今回で5回目ぐらいですが、(全て繁盛亭)

毎回趣旨の違うものを見てきたので、毎回それぞれで面白かったのですが、

今回初めて、勝手に涙が溢れ出ました( ゚∀゚)

休憩を終えて、初っぱなが手品師、
それから桂枝光さんの落語、

そして、最後のトリの方、
今まで出られていた方達とは纏っている空気が全然違い、爽やかな風と共に登場。お顔立ちも上品でイケメン!!

何と!桂米朝師匠の実子の、
《桂米団治さん》でした。

落語に疎い私でも、もちろん知っている、
人間国宝桂米朝師匠!!!!です。

その実子の長男の方が同じ道の落語家とは、昨日のご本人の登場でご本人の最初の語りの中で言われるまで全く知らず、( ゚д゚)ポカーン
でした(^o^;)

登場しただけで何やら空気が違うと感じたのですが、喋る声や喋り方も何となく米朝師匠にも似てて、心地よく淀みなくす~っと話されるテンポや間合いに力みも無いので、自然に米団治さんの落語の世界に引き込まれました。

聴いていて、あ~これがトリをとる力量か…と、落語の内容は、夜遅くまで起きている子どもを寝かしつける為に、父親が息子に『桃太郎』の昔話をきかせて寝かしつけるという内容で、中学生からお年寄りまでわかる、現代で流行っている事なども織り混ぜながら、シンプルだけど心に染み入る、“王道の落語“を聴かせて頂きました。

客席からはもちろんその日一番の大拍手でした。

ところが、落語が終わると、

米団治さんが、「今日はお客さんに中学生のお子さんがいらっしゃるということで、桃太郎の話を踊らせて頂きます」と、

落語家の持ち物である“扇子と手拭い“が小道具になる説明もされて、お囃子が始まると唄の内容に合わせそれらを上手く使い、ほんとに話の通りに映像化されているように踊られました(*゜Q゜*)

え?落語家って、そんなに踊りも踊れるの?っていう驚きや、

きっと若い世代にも落語の良さを知って欲しく、演目の話に出てきた誰でも知っている桃太郎の話を踊る事で、聴覚~視覚でも楽しんで頂こうという、お客様ファーストの精神や、

実の父親は、人間国宝の桂米朝というプレッシャーの中で続けて来られたんやなーとか、

勝手にそういうのを思いながらも見ていたのですが、

『凛とした芸に対しての真摯な姿』にいたく感動し、勝手に涙が溢れ出てきました。

今も思い出しただけで泣けてきます。

それにしても、踊りも天下一品で、身体能力も凄いのですが、身のこなしにムダがなく美しい!!

一気にファンになってしまいましたので、ポチっとで調べたら12/20で63歳( ゜o゜)

若い!!!!!あんな軽やかに動けるんやーにまたまたビックリ!!!

日々の精進の賜物ですね。

私も頑張ろうっ( ≧∀≦)ノ

公演後に、八里嬢さんに聞きましたら、米団治さんの踊り見たことない!との事で、やはり中学生の団体が居たから特別にされたとの事で、ほんまラッキーでした~!!!!!!!!!

写真の方が、米団治様~(≧□≦)

ごきげんよう♪

2021年 12月 3日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






2021年最後の1ヶ月に突入しました ~日常がフラメンコ~

2021年最後の1ヶ月に突入しました ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

世の中が動き出した途端に、時間の流れるスピードも速く感じるのは私だけでしょうか…????

気づけば今日から12月( ゜o゜)( ゜o゜)( ゜o゜)

先週日曜は快晴の中、スタジオ本部の大掃除も無事に終えることが出来ました。冬の大掃除は11月にするのがベストですね!

コロナ禍になってから講師陣と舞踊団のメンバーの少数精鋭部隊でやってますが、どんどん手慣れていってます(笑)

いやー、うちの舞踊団は何でもやりますが、ほんまにどんだけスキル高いねんとつくづく感心いたします!

さて、今日も月初め恒例のカレンダーをupしましたが、実は1月のカレンダーと同じ写真。

左下に注目頂きますと、今年の私の目標の漢字一字だった「践」、この通りに過ごしてきたと自負しています(^-^)/

既に来年の目標の漢字も決まりましたが、年末頃のブログで発表しますね。

このブログを読んで、ファロは、来年の漢字
当てさせてくださいとか言うんやろなー(笑)

ごきげんよう♪

2021年 12月 1日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






まいにち筋肉痛 ~日常がフラメンコ~

まいにち筋肉痛 ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

先週の土曜のレッスンから、またまた新たなトレーニングを取り入れまして、一部のクラスだけスタートしています。

翌日の日曜は、流石の私も久々の筋肉痛で歩くのがちょっと辛い感じになりました(^o^;)

新トレーニングは、youtube“筑波大の日本一コーチが教える“シリーズや、その他私が所有するトレーニング教材モノから抜粋し、毎回レッスンに必要なものと長期的に見据えての積み上げを計算しながら、レッスンカリキュラムを考えていますので、最初は筋肉痛辛いのが続くかもしれませんが、気づけばスタミナがついていて、更に省エネ(最小限の力で最大のパフォーマンス)で踊れるようになりますので、頑張りましょう(^-^)/

さて、スマホって、やっぱり怖いですね(*_*;

LINEトークで“筋肉痛“ワードを使った会話をしていたら…昨日インスタで

『SHIFTH アスリートの湯』という入浴剤の広告があがってきました( ゜o゜)


ポチっとからどうぞ↓

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


SHIFTHでは、スポーツを愛する全ての人を対象とした商品展開を想定しており、開発段階から弊社契約のアスリートが関わり、その意見が反映されたものを商品化していきます。

『アスリートの湯』は、第二弾商品となり、
弊社契約の清武弘嗣選手や酒井高徳選手らの現役のトップアスリートと温泉バイオテクノロジーベンチャーであるSARABiO社様の協力を頂き、共同開発を進めてまいりました。

アスリートの湯3つの効果
①Recover効果:
質の高い保温持続効果と新陳代謝が、質の高い睡眠を促すことで、明日も頑張るカラダのための回復をもたらします
 
②Revitalize効果:
血行と新陳代謝の促進により肌のキメが整い、明日の頑張るカラダを活性化させます
 
③Relax効果:
リラックスシトラスの香りと高い保温持続効果が明日も頑張るための心のゆとりをもたらします
 
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

ふむふむ…愛用の「いんやん入浴剤」でまかなえるなーと思いましたが、トップアスリートが関わって開発に、やはり試してみたいなと思い、

アスリートの湯は定期購入するものだったので、定期購入はする気は無いし高いし…と、ポチっとしたらメルカリで売っていたので、試しに購入しました!

土曜に手元に届くので、超楽しみ~(^-^)/

ごきげんよう♪

2021年 11月 26日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






若きフラメンカたち ~日常がフラメンコ~

若きフラメンカたち ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

今月は前半に本番が2つあったせいか、気付けば11月も後半…(°Д°)

2021年も残りわずかです~。

さて、来週11/23(火・祝)は、グルーポペパ黒一点でもある、当教室舞踊科講師の出水宏輝(ファロリート)が、

静岡県沼津市で開催される
【Pasión~若きフラメンカたち~】 という
劇場公演に出演します!

「若い力でフラメンコを盛り上げよう!」をコンセプトに踊り手・歌い手・ギタリスト・カホンなど、未来のフラメンコを担うメンバーが集結した公演。

これは、生で観てみたい!!と思い、静岡県に降り立った事もないので、沼津観光も兼ねて、行く事にしました(^-^)/

舞踊団メンバーと3人で、久しぶりの夜行バスでの弾丸ツアーなので、ちょっと体力心配ですが…若手のフラメンコも吸収し、沼津も満喫してきますよー。

え?そんなんあるの?!!!

私も行きたい!!と思われた方は、お問い合わせくださいね。

現地には行けないけど、観たいな~という方は、後日動画配信も予定しているそうですよ。


ごきげんよう♪

2021年 11月 17日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






遊戯三昧(ゆげざんまい)!~日常がフラメンコ~

遊戯三昧(ゆげざんまい)!~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

本日のブログのタイトル
【遊戯三昧(ゆげざんまい)】という四字熟語はご存知ですか?

私はつい最近知りました(^-^)/
(どこで知ったかというと元生徒さんの“ひとんば“のインスタです♪何と彼女のインスタフォロワー数は驚異の6.2万人!!!)

この遊戯三昧の意味を、
ひとんばのインスタより抜粋したところ…

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

「遊戯」という言葉は仏教用語で悟りを開いた仏が思うままにいる状態をさし、

「三昧」という言葉は、なにかに没頭して楽しむという意味で、全体として、

嫌なことでも、やることそのものを楽しむこと。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

とあり、これを読んだ時、

《あ、私そのものやん!!!》て思いました(^.^)

後日、田中先生に、この遊戯三昧という四字熟語を知ってるかをお聞きしたら、知らんとの事でしたので、意味をお伝えしましたら……

「俺やんけ!」と(笑)

それを聞いて、そういえば、
スタジオペパは《遊戯三昧》の集団やなーと思ったのです!

さて、ご存知の旬な話題と言えば、今日の写真の、新庄BB(新庄ビッグボス※監督という表現は使わないそうです)

日本ハムファイターズの監督就任記者会見の出で立ち姿です。( ゜o゜)( ゜o゜)( ゜o゜)

記者会見より前にタイムラインニュース速報で、新庄が監督になると知った時、全く野球に興味の無い私ですが、来年は日本ハムの試合を球場に観戦しに行きたい!!!!と思いました。

新庄って、何か面白い事してくれるんちゃうかという期待感が半端ないですよね(^.^)

そして、監督就任記者会見のこの出で立ちよ!!!!!!

流石!!!!!!と拍手しました( ≧∀≦)ノ

記者会見はyoutubeで見ましたが、
最後の方で新庄BBの現時点で思い浮かぶスローガンを聞かれていたのですが…

『夢はでっかく、根は太く』

これって、野球だけじゃなく、何にでも通ずるスローガンやなと、またまた拍手です!!!

新庄BBこそ、【遊戯三昧の中の遊戯三昧】です(((o(*゚∀゚*)o)))

そして、本日の写真の隣の田中先生は、今日の田中先生の出で立ちなんですが…

もちろん、新庄を模しておりまして(笑)

襟立ててるのわかりますか?!(笑)

ほんま、すぐ取り入れはるから~、
写真の下に小さく書いてる文字もよくご覧下さいね!

しばらくは、新庄アレグレで遊戯三昧ですわ!!!

ごきげんよう♪

2021年 11月 5日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






イベント好きなもんで ~日常がフラメンコ~

イベント好きなもんで ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

先月からレッスンで始めた《骨のネジ閉めストレッチ》皆さん効果は感じられていますでしょうか?

私は毎日やっているので、確実に効果が現れてきています~\(^^)/

毎回のストレッチで必ず入れてるうちの2つだけ、寝る前に是非毎日してみてくださいね!

タオルの肩甲骨ストレッチ同様、毎日積み重ねると「確実に」変化します。

さて、私は個人的に
曜日でメニューを変えている【おうちトレーニング】を続けているのですが、10月は骨のネジ閉めストレッチをしているからと、ついついサボってしまい、10月は週に2回ぐらいしか、こなせておらず反省しております( >Д<;)

今日から11月がスタートしましたので、また気持ち新たにちゃんと継続していきまーす!

ところで、昨日はハロウィンでしたが、皆さん仮装等楽しまれましたでしょうか?私は今年は、万人受けするような“ふつうーの大人一般女子“に仮装するつもりでしたが出来ずで、今年は仮装はしていません( ´-`)

ですが、イベント好きの私は仮装しなくてもハロウィンを楽しめる地元のバーで思い切り満喫しました(笑)

そして、今月の恒例のカレンダーは、数年前に京都で舞妓さん、芸妓さんに変身出来るスタジオで撮影したものです。

最初は舞妓さんになり、又別日に芸妓さん(こちらの写真)になりました。

残るは花魁です(笑) 
来年あたり、また撮影に行きたいな~

2021年 11月 1日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






今年2回目のダンス in ウェスティ~日常がフラメンコ~

今年2回目のダンス in ウェスティ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

恒例の堺フラメンコサークルのメンバーが出演される『ダンス in ウェスティ』イベントのご案内です。

11/3(水・祝)10:00開演
場所は、堺市鳳にあるウェスティホール(堺市立西文化会館)にて開催。

舞踊科アシスタントの上野典子が講師派遣で担当しているフラメンコサークルのメンバーの出演は、こちらも恒例のトップバッター10:00の出演となります。

バック陣のギターは、当教室主宰の田中光夫先生、カンテは、カンテ科アシスタントの小山奈美、パルマは、舞踊科主任講師のわたくし棚原美和が出演します!

実は、このイベント今年の1月にもありまして、堺サークルの皆さんは勿論出演されました。

年1回のイベントですので、本来なら次回は来年の筈が、来年1月からホールが耐震工事をされるとのことで、前倒しになり、今年2回目となる11月での出演なんです( ゜o゜)

しかも、
今年1月に出演された曲目とは別の曲で出演されます(゜ロ゜)スゴい!!!!

堺サークルのメンバーは、50代はまだまだ超若手で、80代の方も毎回出演されていまして、今回も出演されるのですが、

月2回のレッスンで立ち位置も覚えられ…それだけでも凄いので、是非ご予定合う方は、現地で観覧宜しくお願いします。

入場無料で、どなた様もご覧頂けます。

因みに今回の演目は【ティエント】です。


ごきげんよう♪

2021年 10月 29日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






3D呼吸法~日常がフラメンコ~

3D呼吸法~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

アンディーナ行きつけのツダ整体、忙しく中々行けてなく、今月は今日やっと行けました!

今月からレッスンで始めている仙骨ストレッチの代表3つをツダ先生にチェックしてもらいましたら、

ストレッチはとてもいい!!!と太鼓判を頂きまして、プラス呼吸法を取り入れたらええわと…新しい呼吸法をご教授いただきました(^-^)/

呼吸には横隔膜が上下(胸式)と前後(腹式)に動くのですが、

新しい呼吸法は、横隔膜を“横“にも広げる、3D呼吸法です!!!!

ポイントは、今日の写真のように
眉間に皺を寄せ顔を中心にギュッとします(笑)
詳しくはレッスンで~。

「顔」と「腸」が関係している話等も聞き、
(ツダ先生は私の顔の三叉神経痛みたいなのを治そうと試行錯誤、研究してくださっていまして、この呼吸法もその1つになるのではと提案してくださいました(*^.^*))

とにかく、
なるほど!なるほど!の連続で、、、

今までレッスンでも、
“腰を押す力“とか、“子宮を引き上げる“とか、“丹田を意識して“とか、色々言ってきましたが、

この呼吸法で皆さんにも体感してもらえる気がします~\(^^)/

レッスンで伝えるのが楽しみです!!!!

ごきげんよう♪

2021年 10月 27日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






秋の土用入り~日常がフラメンコ~

秋の土用入り~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

先週までは暑い暑いと言ってたのに、一気に気温が下がり秋を通り越して冬が来たような寒さです。

さて、寒くなったのが原因なのか…
2日前から眠気がすごく、早めに布団に入っています。毛布も2日前から登場で、ぬくぬく気持ちよーくぐっすり寝ています。

そこで、ふと思ったのが、
そういえば季節の変わり目(春と秋)必ず眠気が襲ってきているなーと気付きポチっとしてみると…

な、な、な、な、何と!!!!

春土用と秋土用の期間に、自分でコントロール出来ないぐらいの眠気と睡魔がやってきている事実が判明しました(°Д°)(°Д°)(°Д°)(°Д°)

土用って何????という方の為に、

ポチっとからどうぞ↓

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

土用(どよう)とは、五行に由来する暦の雑節である。1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつである。

俗には、夏の土用(立秋直前)を指すことが多く、夏の土用の丑の日には“鰻“を食べる習慣がある。

各土用の最初の日を土用の入り(どようのいり)と呼び、最後の日は節分である。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

という訳で、季節の変わり目の準備期間!!

自然界(暦)が18日間かけて季節が変わるのだから、人間も同じ様に次の季節に合う身体の為の準備期間なのでしょうね(^.^)

それにしても、自分の本能力に驚きます(^o^;)

さて、2021年の秋土用は、今日(10/20)~11/6までなんです!!!

ですから、今日が土用の入り、冬支度期間です(^-^)/ 昨晩寝る前に明日は部屋を冬仕様に変えようと思ってたのもビンゴやったんやな~

因みに秋土用は、「辰の日」に、「た」のつくものや、青いものを食べると良いらしく、

《玉ねぎ》や《秋刀魚》等がいいそうです!

今年の秋土用辰の日は、10/23(土)と、11/4(木)だそうです。

ちょうど淡路の玉ねぎあるから、この日は、前々からやりたかった玉ねぎ丸ごと酒蒸しを作ってみまーす\(^^)/

ごきげんよう♪

2021年 10月 20日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






モノ作りの秋冬を~日常がフラメンコ~

モノ作りの秋冬を~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

10月に入り、時間経過の更なる加速を感じています(^o^;)

さて、今日の写真は、レッスンスカートを、エプロンと大判ピキージョにリフォームしたものです。

この元のスカートは、石川先生と田中先生から誕生日プレゼントとして頂いたレッスンスカートだったのですが、昔は細かったので今となっては全く履けず、リサイズも出来ないし…思い出のスカートだから誰かに譲る気もなく…
かと言ってタンスの肥やしにするのは勿体ない!!!!

そこで、スカートの脇を切り、先ずは2枚に解体し、腰周り部分を切り落としロックミシンをかけて簡易エプロンと大判ピキージョが完成しました!

先日、裁縫得意な生徒さん達数名集まりミシン会なるものを開催し、私は上記の案だけ出して、やってくれたのは生徒さんなんですけどね(^o^;)(^o^;)(^o^;)(^o^;)

ミシン会では、エプロン等も分業して作成し、
マイエプロンは昨日完成しました\(^^)/

コロナ禍で、中々披露する場は無いですが、他にも衣装リフォームしたいものが色々あるので、モノ作りの秋冬を楽しみます。


ごきげんよう♪

2021年 10月 6日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ