カテゴリ

月別 アーカイブ

  • キャンペーン
  • まずは体験レッスン!
  • フォトギャラリー
  • 教室スケジュール
  • 石川敬子フラメンコ舞踊団グルーポ・ペパ
  • よくある質問
  • 会員様の声
  • 会員専用ページ
  • お知らせ
  • 教室ブログ

石川敬子フラメンコ教室

〒575-0004
大阪府四条畷市岡山232-6
忍ヶ丘教室 スタジオ・ペパ(本部)

【TEL】072-877-6664

メールでのお問い合わせ

HOME > 教室ブログ

教室ブログ

おすすめのプロテイン ~日常がフラメンコ~

おすすめのプロテイン ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

今日は昨日とは打って変わって、どんより曇り空でやや肌寒いですね(/o\)

さて、本日の写真は、私が愛飲しているプロテインです!

プロテインは飲みにくい印象があると思いますが、こちらのプロテインのパッションフルーツ味は、飲みやすいだけでなく美味しいのです!

プロテインは今まで適当に摂取していたのですが、50歳を迎えたからか???

最近、身体の関節が錆び付いてるかのような感覚になり、プロテインを毎朝必ず摂取&レッスンの前後等に摂取することにしました。

そしたら、関節がスムーズ(元に戻った)になりました(^-^)/

加齢と共に、色んなものが減少するばかり…
ほんと加齢対策は永遠のテーマ、終わらない旅(笑)ですー!!!!


プロテインの基礎知識
ポチっとから、どうぞ



◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

人間の身体は、水とプロテイン(たんぱく質)の塊といっても過言ではない。

筋肉はもちろん、内臓、骨、血液、髪の毛、皮膚、爪に至るまでたんぱく質からできている。

たんぱく質が不足するとヒトの身体は、様々な部分が機能不全に陥ってしまう。

そうならないためにも、人間にとって「もっとも重要な栄養素」である「たんぱく質」を適切に摂取するようにしたい。

たんぱく質の必要量について、「日本人の食事摂取基準」によると、成人だと体重1kgあたりおよそ1gが、健康的な生活を送る上で最低限必要な量と考えられている。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


たんぱく質の必要量は、普段運動をしない方の摂取量なので、私なんかは倍の2g(体重1kgあたり)摂取しないといけない計算になるようですが、何年か前に、たんぱく質を摂取し過ぎて、えらい浮腫んだ事もあるので、

常に自分のカラダと対話をしながら、
「 自分レシピ」を心がけています\(^_^)/

ごきげんよう♪

2022年 5 月 20 日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






鳩のポーズの季節です ~日常がフラメンコ~

鳩のポーズの季節です ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

天気予報では、今日から3日間は雨予報、
そして、梅雨入りが例年より早いみたいですね(/o\)

昔、ヨガを習っているときに梅雨の時期の湿気で脾臓が弱る?らしく、脾臓を刺激する「鳩のポーズ」を必ずやっていたので、毎年、この時期のレッスンの最初のウォーミングアップ時には「鳩のポーズ」を取り入れてます。

今年は前倒しで鳩のポーズに向けてのストレッチを入れていき、梅雨入り時期に鳩のポーズ完成して、梅雨時期は毎回、鳩のポーズからスタートし、湿気にやられない身体作りをしていきましょう(^-^)/

ごきげんよう♪

2022年 5 月 12 日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






私の五感の記憶 ~日常がフラメンコ~

私の五感の記憶 ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

昨日はレッスン前に、高校生の姪っ子とはしごでお出かけしてきました!

先ずは、人生初の吉本新喜劇を朝一番の公演(10:00開演)を楽しみ、お昼ご飯を食べた後は、
大阪城の真ん前にある、「 Miraiza大阪城」という建物の1階で、名探偵コナンの期間限定ショップへ行ってきました~!

今月もプライベートの予定もまぁまぁ詰まっているので、5月はスタートしたばかりなのに、時間に追われあっという間に終わりそうな気になっています( ゚ー゚)

さて、5月4日は、当教室名誉会長、カルメリージャ・モントージャの一周忌です…

もう1年も経ったなんて…信じられません。。。

カルメリージャのレッスン音源や動画から新しい発見があり学び続けているので、もう本当に会えないんだとか、直接教えてはもらえないんだな…というのがスペインへ行ってないからか、未だに実感がわかないのです。

今日の写真は、人生初のスペインで、初めてカルメリージャに会った、パルマクラスでのカルメリージャです。

当時の空気感、カルメリージャのパルマの音色…今も鮮明に私の五感の記憶に刻まれています。

ごきげんよう♪

2022年 5 月 2 日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






気づけばGW ~日常がフラメンコ~

気づけばGW ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

昨日からGWがスタートで、気づけば今日で4月も終わり( ゚ー゚)

昨日は、UNiCOライブの練習日だったのですが、ファルキートの公演のS席、A席のチケット先行予約申込開始日でもあり、開始時間10分前にアラームを鳴らし、チケット申込の為に一旦
休憩を入れるという(笑)

ところで、明日は、人生初の「吉本新喜劇」を姪っ子と観に行きます!!!

急に観賞続きで、チケット貧乏(ーдー)のアンディーナです…が!

ぜーんぶ、芸の肥やしにしちゃいます(^-^)/

ごきげんよう♪

2022年 4月30日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






ライブまで2ヶ月きりました~日常がフラメンコ~

ライブまで2ヶ月きりました~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

さて、フラメンコライブ、生のライブの見所はやはり三位一体(ギター/歌/踊り)を肌で感じれる
事だと思いますが、フラメンコに欠かせない、コンパスを刻む要になるのは「パルマ」

「 パルマ」とは、手拍子の事で、フラメンコでは立派な楽器なんです!

ロス・ヒターノスにレギュラー出演させて頂いていた時代、クアドロ形式の本番からは、沢山の事を学ばせて頂きましたが、私にとっての一番は、正に「パルマ」でした。


ロス・ヒターノスも無くなり、コロナ禍になり本番の舞台の機会が激減し、 パルマは本番の舞台で自然に鍛練されていたんだなと改めて痛感しています(ーдー)

普段のパルマの練習は、モントージャのCDが基本ですが、本番向けの別メニューを昨日から始めたのが…

ソロ・コンパス高速を5分×3セット
手首にウエイト付けてのパルマ

踊りではそんなすぐ汗かかないのに、このパルマメニューでは、すぐに汗もかいて気持ち良かった~

週6でライブまで頑張りまーす\(^_^)/

私の事だから、また色々派生してメニュー増えそうですけどね(  ̄ー ̄)

ごきげんよう♪

2022年 4月20日

写真は、スタジオにあるBOSE、これを大音量にして上に乗ってるウエイトを手首に付けて、コンパスのシャワーを浴びなから、ひたすらパルマ…めちゃ気持ちいい(/≧◇≦\)


石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






喜劇王が古希を迎えられました~日常がフラメンコ~

喜劇王が古希を迎えられました~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

本日、4月15日は当教室主宰、田中光夫(アレグレ)先生の誕生日。

何と!!!70歳を迎えられました~(゜ロ゜)

おめでとうございます!!!!

還暦ライブから早10年も経ったなんて…世間の60代の10年間より、はるかに濃いーーー10年だったと思います。

さて、コロナでライブが減少し、この2年殆ど活動休止状態でしたが、

6月には、UNiCOの大きなライブを控え、9月には第20回生徒発表会を開催、

そして、コロナで中止が続いていた毎年恒例のクリスマスライブですが、実は今年のクリスマスイブで、石川敬子先生が倒れられて20年という節目の年ということもあり、

今年の12月24日は盛大にクリスマスライブを開催することも決まっています(^.^)

そしてそして、大きな節目での久しぶりのクリスマスライブは、サプライズもご用意しております~( *´艸`)

とにかく、70代に突入したばかりのアレグレ先生ですが、これからも現役バリバリのステージを宜しくお願いしま~す!

さて、先日UNiCOの練習で舞踊団が集まった際に、松本(カルメン)が、

「みんなそれぞれが別のこと考えて、てんでバラバラやのに、最後はまとまって、団結して、「よかったねぇ」で終わるのが 【喜劇】なんやてー」と言い出して、

皆で、私達(うちの教室)やん!!!!と大爆笑したんですが、

そうかー、田中先生は正に【喜劇王】!!
(アレグレ'Alegre' はスペイン語で' 陽気な'の意味) と、一同納得の大爆笑でした(/≧◇≦\)

77歳(喜寿)は、田中先生(Alegre)にピッタリだから、絶対喜寿ライブはせなあかん!!とご本人ではなく、私が張り切って言い続けているのですが…喜寿ライブのテーマは喜劇王で決まりました(笑)

古希ライブを飛び越えてるでー、とつっこまれそうですが、

安心してください!!!

この場で重大発表で~す!

来年、
2023年3月頃(田中先生が71歳になる前に)、
古希ライブを開催致します(^-^)/

という訳で、

今年も70代の老体にムチうつアンディーナなのです((φ( ̄ー ̄ )

ごきげんよう♪

PS.古希の色って「紫」なんですねー!紫Tシャツプレゼントしてアレグアルしてもらおう。先生が着用するんやけど、私の中でデザインは決まってる(笑)、好きにさせたげーやという周りの声が聞こえますけどね(笑)(笑)(笑)

2022年 4月15日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






こんなとこにも~日常がフラメンコ~

こんなとこにも~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

今週月曜日のレッスン前に、人生初の、「猿回し」を観に、万博公園へ行ってきました!

朝方は冷え込んでいたのですが、現地へ着くと日差しも強く気温も高くなって、まぁまぁ暑かったんですね。

猿回しを見終えて、園内で開催されていた大陶芸市をぷらぷらしてから、ランチへ、

屋内に入った途端、めっちゃ目が痛く、ヒリヒリした痛さ…

その後、レッスンでも痛くて、

太陽の日差しの照り返しで、目が焼けたんかな?とか、黄砂?それとも、何か飛んでてそれが目に入ったのか…

どちらにしても、年々色んなところに支障きたしますよーと生徒さんに言われて、

(゜ロ゜)(゜ロ゜)(゜ロ゜)(゜ロ゜)
ま、ま、ま、またもや、こんなとこ(眼球)にまで老化の波が~と、ビビります( ゚ー゚)

夏は基本的に、常にサングラスをかけていますが、その日はコロナ飛沫対策用の眼鏡をしていました。

裸眼ではないですが光よけではないので、確かに…日焼けの可能性も否めない。。。

昨年の日差しでは、ここまで感じなかったので、いや~、ほんまに色々対策しないといけないなんて…

歳を重ねると、ほんまやること増えると言っていた、生徒さんのつぶやきが沁みる2022年春ですわ(笑)

ごきげんよう♪

PS.今日の写真は、先日の万博公園での、太陽の塔チラリズムの桜です。猿回しは、めっちゃ楽しく、癒され、また行きたいです。お猿の身体能力を間近で見れるのも圧巻なので、オススメです。

2022年 4月6日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






全公演追っかける~日常がフラメンコ~

全公演追っかける~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

前回のブログから早2週間も経っていたんですね(・・;)))この間に、私は富士山を満喫して参りました(登ってはいません)。

日本一のパワースポットは、余韻がすごく、しばらく時差ボケしてたかのような感覚で、ボーっとしてた気がします。

一昨日は久しぶりの頭痛といつもの顔の痛みが強く、更に目眩…と、トリプル症状で寝込んでいましたので、まだシャキッと頭が切り替わってませんが…

そうこうしてる内に、昨夜はビッグニュースが飛び込んできました(゜ロ゜)(゜ロ゜)(゜ロ゜)

遂に!遂に!遂に!

ファルキートが来日します(/≧◇≦\)

昨年から今年は日本にやって来るという情報は入っていたのですが…ほんまに実現するなんて~( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)

ファルキート公演は、
6/28(福岡)、6/29(大阪)
7/1(東京)、7/2(東京)の4日間!

そして、スタジオスケジュールが…
まさかの、偶然休みにしてたという奇跡!!!

はい、誰が何と言おうと、私は
全公演追っかけしますさかい( ´∀` )b

今度こそ来日実現しますようにm(_ _)m

ごきげんよう♪

PS.今日の写真は恒例のカレンダー

2022年 4月 1日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






思考の海から戻ってきた ~日常がフラメンコ~

思考の海から戻ってきた ~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

いよいよ、第20回生徒発表会の日程と場所も決まり申込書も配布し始めています(^-^)/

今回は日曜ではなく、9月17日土曜の開催となります。場所は、久しぶりのサーティホール!!!!!

勝手知ったるホールは安心感が違います(^.^)

6月のライブ、9月の生徒発表会と、どちらも振付や構成等、またもやテトリスのように迫ってくるのは分かっていたから、

数週間前から思考の海に深く潜っていたアンディーナ(^.^)

先週土曜より陸に上がり、バッサバッサと大漁を釣り上げております(笑)ので、

4月中に生徒発表会の振付を完成させますよ~
(/≧◇≦\)


ごきげんよう♪

2022年 3月 18日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






お気に入りの新顔野菜~日常がフラメンコ~

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師棚原美和(アンディーナ)です♪

本日、どうしてもご紹介したい野菜が、今日の写真の「アレッタ」です!

ケールとブロッコリーをかけあわせた2015年に初出荷されたまだ新顔のお野菜らしく…

先日、弁天町ロピアで初めて見たのですが、
ケールもブロッコリーも大好きなので即買いしました。

味は濃くて、若干の苦味が何とも美味しくて~クセになる味です!

茎の部分も全て食べれるし、
アレッタは栄養価も高く、ブロッコリーと比べると、カルシウムやナイアシン、ビタミンC、ビタミンKなどの栄養素が豊富に含まれているそうです。

そして、春から初夏にかけてが旬の野菜なので、

この啓蟄の時期に、旬のものを食べて毒素も出して、身体の内側から脱皮して元気に過ごしましょう(^-^)/

まだまだ寒暖差はありますが、小春日和が増えてきて、自然と心がウキウキしますね~!


ごきげんよう♪

2022年 3月 11日

石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜






12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ