HOME > 教室ブログ > アーカイブ > 2017年11月

教室ブログ 2017年11月

おめでた姉妹の午後のひととき

おめでた姉妹の午後のひととき

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

昨日ベイタワーホテルのランチバイキングは11:30からだったのですが30分前に到着!

というのは、ベイタワーの2階にある『猫グッズ』のお店をお目当てに、久しぶりに覗いてみようと思ったからなんです。

ところが、お店は残念なことに閉店されていて、店舗スペースはもぬけの殻(゜ロ゜;

えーーーん(ToT)(ToT)(ToT)

まぁまぁ気に入ってたお店なだけに、
とっても残念(>_<)

仕方なく時間がまだあるので、すぐ近くの本屋に入り、この時期になると沢山出回る占いコーナーを見ていたら、【星占い】の陳列棚に目が止まりました。

少し話がそれますが、私は「魚座」なんですが、従来の星占いの本に書かれている魚座の性質は『ロマンチストで、お人好し』なんです。

確かにその一面あるっちゃありますが、いまいちピンとこなく、星占いは興味なかったんです。

ところが昨年、【月星座】というものを知り(一般的な星占いは太陽星座です)、月星座では私は牡牛座でして、どんなんかと言いますと、

" 自分の身体、五感を使って外の世界を確認し、味わうこと。"

だそうで、こりゃピッタリだー!!と月星座の方を信じるようになったんです。

ところが……今週火曜に月星座の話になり久々にポチっとしたんですが、たまたまポチっとしたサイトの月星座の牡牛座にピンとこず……

あれー???こんなんやったかなーと思って同じサイトの太陽星座の「魚座」もポチっとしてみたら、

(゜ロ゜;(゜ロ゜;(゜ロ゜;(゜ロ゜;(゜ロ゜;

魚座の見解を初めてそんな風に書かれているのを読み、

ビックリ!!!!!

したんです。

これ(・_・)何か、どんな占いのものよりもピッタリくる!!!!

という事がこの本屋に行く前日にありましたので、

その星占いの本棚の【魚座】を手に取ってみたんです。


そしたら、まず表紙の帯からして、
\(・o・)/

大納得!!!!!

更に!ページを開いてチラ読みしてみると……

な、な、何だこれは(゜ロ゜;(゜ロ゜;

事細かに、今までの魚座の概念を覆すような内容ではないか(°▽°)

即買いしました!!!!

そしたら、妹も横で(因みに妹は蟹座)

「この本、他の星座の本と全然違うわ!私も買うわ」と2人揃って買ってから、

ランチバイキングへ!

最上階へのエレベーターに乗り込んだのです。

ランチ前半は昨日のブログでお伝えしましたが、

ランチ後半は、ゆーっくりティータイムを楽しみました!

この占いの本を各々読みながらのティータイム(*^^*)

めちゃくちゃ面白いから、妹の蟹座の本も気になり、お互い半分まで読んだら本を交換して読み合うという……

バイキングなのに、余裕に読書をしもってティータイムな自分達に、贅沢な時間を楽しんでる事が、

『ちょっと私らセレブっぽいんちゃうー(*≧∀≦*)』

とはしゃいでる様子は、

正に!れっきとした!

超がつく、"小市民" な姉妹の午後のひとときを過ごしたのです。



ごきげんよう♪

今日の写真の左が小市民姉妹(笑)
右が画期的な?魚座の本です。


2017年 11月 30日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


食いしん坊万歳

食いしん坊万歳

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

さて、私の母は昔から驚くほど『くじ運』が良く(但し宝くじを除く)、日常茶飯事レベルで当たっています。

弁天町にあるベイタワーホテルは母のくじ運ととても相性の良い場所のようで…

なんでもホテル主催のお祭りのビンゴゲームによく行くのですが、毎回何かしらゲットしてきます。

最初の方は、又当たったん?(°▽°)すごいやん!と言うてたのが、最近では、今回は何が当たったん?と聞いてしまうぐらいなんです。

で、その母のくじ運で当たりましたベイタワーホテルの最上階でのお食事券でランチバイキングに妹と2人で行ってきました!!!

久々のベイタワーでのランチバイキングは、アタリの日でした\(^_^)/

3名のシェフが各々のブースでその場で作ってくれていたのが、

『地養鶏のロースト刻み香味野菜ソース』

『上州三元もち豚のしゃぶしゃぶ』

『天ぷら各種』

常設メニューもどれも目移りするような美味しそうなものばかり(^-^)v

ちょっとずつ、ほぼ全品を網羅した皿をテーブルに並べて食べていると、目の前に赤ちゃん連れのママさんが2人居てまして、どちらの赤ちゃんも離乳食を食べさせながら、ママさんも食べるという具合だったんです……

その光景を眺めながら、私が
「赤ちゃん連れでバイキングって、最近のお母さんはパワーあるよなぁ」と呟くと、

妹が、

『そう言えば私、クルミ(妹の下の娘)が産まれる直前まで、ここでお母さんとランチバイキング食べてたわぁ』

「え?(´・ω・`)どういう意味?』

『2分感覚ぐらいで痛みがきた時、2分我慢して、そのあと料理取りに行ってたべててん(^^)』

「え???????直前て、ほんまのマジ直前ていうこと????( ̄□ ̄;)!!」

『そうそう、ナナ(妹の上の子)の時で出産の感じがどんなんかわかってるし、出産後はあんまり食べられへんから、今のうちに美味しいもの、いっぱい食べとこう(*´∀`)♪と思って!!!』

「あんた、スゴいな!食いしん坊の極致やん!!!!!!ほんで、どうしたん?」

『ギリギリまでおって、タクシーで病院行ったー』

「ギリギリって、どういうこと?」

『あー、ランチバイキングの閉店ギリギリまでおってという意味(^-^)v』

「マジで???( ̄□ ̄;)!! ほんで、病院行ってどれぐらいで産んだん?」

『2時間(^_^)v』

「。。。。(゜ロ゜;あんたビビるわ」

という、食いしん坊の妹は海老が大好物でして、海老の天婦羅6尾は食べておりましたわ(*_*)

そしてランチバイキングの後半は、とってもセレブ?な?感じで過ごしたのです
( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)

つづく

2017年 11月 29日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


尻尾から3節目

尻尾から3節目

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

私は甲殻類のエビは好きですが、一般的には大人気のカニは微妙です……

何で微妙かというと、「ほじほじ」する行為がめんどくさいからです(ToT)

カニ好きの方は、黙々とほじほじする行為も含めて好きだと言いますが私には無理~。

パクパク食べたい私は、美味しいものであればあるほど、早くお口の中に入れたいので、そのお口に入れた~いという欲求に合わない、テンポが狂うカニの食べ方はイライラするのです( ̄ー ̄)

ところが、最近は皮付きのエビを食べるのも億劫になってきました(ToT)

今日はレッスン後、スタジオで昨晩の残り物を食していたんですが、皮付きのエビを食べたいけど…手ぇも汚れるし(。>д<)

うーん(*_*)と思っていたら、生徒さんが、
むいむい しましょうか?と言うてくれ……

それなら、食べるーΨ( ̄∇ ̄)Ψ

と、ワンコの「待て」状態でいると、

『先生、エビは尻尾から3節目をむくと一発でパカッとむけるんですよ(*^^*)』

えーーーーーーーーーーーーー(ノ゜ο゜)ノ

ほんまかいなーーーーーー(゜ρ゜)(゜ρ゜)

「どんなエビでも下から3つ目なん?」

『はい!そうですよー(*^^*)(*^^*)(*^^*)』

めっちゃエエこと聞いたわ!
これで何尾でもパクパク食べれますやん!

ところで、先日、宮沢りえ主演の映画
"湯を沸かすほどの熱い愛"を観に行ってきたんですが、映画の中でカニを食べるシーンがあったんですが、めっちゃめちゃ美味しそうやったんです!!!!!

カニを食べてる人を見て美味しそうと思ったのは初めてで……

それから、カニにも興味が湧いています(^_^ゞ

カニむき名人の方がいらっしゃいましたら、是非お誘いを\(^_^)/

それにしても、宮沢りえは大女優です!
演技力はもちろんのこと、画面から溢れ出す美しさと神々しいオーラ(^^)
なのに、カニもあんなに美味しそうに食べるなんて…流石です!!!!!

映画はめっちゃええ映画でした。おすすめの作品ですー(^o^)

ごきげんよう♪

今日の写真は、私のエビをむいむいしてくれた瞬間!キレイにパカッとなってます!

2017年 11月 28日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


ヒートショックプロテイン

ヒートショックプロテイン

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

さて、今日11/26は、『いい風呂の日』
なので、ポチっとしてみたら…

・いい風呂の入り方

という項目があり、?いい風呂の入り方?
なんてあるの?と思い、それをポチっとしましたら、

初めて耳にする【ヒートショックプロテイン】という言葉が飛び込んできました!

皆様はご存じですか?

ポチっとからどうぞ!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

ヒートショックプロテイン(HSP)とは、傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質のこと。

また、免疫細胞の働きを強化したり、乳酸の発生を遅らせるなどの力も持っています。

つまり、カラダにとってはとてもありがたい存在で、HSPが増えることは、「カラダを元気にする」ことにつながっているのです。

ヒートショックプロティン(HSP)は、ヒートショック、つまり身体に熱によるストレスが加わることによって、体内で作られる量が増加します。 具体的には、体温が『38度』くらいまで上げ保温することによって体内で作られます 。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

え?????( ・∇・)( ・∇・)( ・∇・)

年に1回ぐらいは高熱出た方がいいと昔聞いた事があったんですが、
こういう意味やったんでしょうか?

更にポチっと!!!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

普段の生活のなかで、簡単にHSPを増やすことができる方法があるのです。
それはズバリ、【入浴】

お風呂に入って体温を上げ、保温することによってHSPを増加させ、免疫力もアップ

【正しい入浴方法でHSPを増やそう】

まず、体温計で平熱を測ります。HSPは、体温が38度くらいまで上げ保温することによって体内で作られますが、もともと平熱が低い人が、いきなり38度まで体温を上げるのは難しいですし、身体にも余計な負担がかかってしまいます。

まずは自分の平熱を知り、『平熱プラス1.5度アップ』を目差します。

入浴前には、たっぷり水分をとって脱水を防ぐことも忘れずに。

お湯の温度は、『40~42度』くらいに設定。温度を上げすぎるのはNGです。

この状態で、湯船に10分ほどつかっていると、自然に体温は1度ほど上昇します。そしてこのままさらに10分ほど入浴すればOK。

体温が1.5度ほど高くなっていることを、舌下温(舌の下に体温計を入れて計測)で確認して終了です。入浴後は、部屋を適温にし、身体を冷やさないことも大切です。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

フムフム!!!

(゜ロ゜;あ、でも、部屋を適温??!

そりゃそうか……

私の部屋では難しいなー(ToT)

デロンギ登場させなあかんのかいな(°▽°)

ポチっと、まだ続きがありました!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

この後体温は自然に下がっていき、増加したHSPは1週間ほど体内に残り、その力を発揮します。

HSPのパワーがピークを迎えるのは、入浴から『2日後』といわれているので、「元気になりたい日」から逆算してこの入浴法を試してみるのもいいでしょう。

ちなみにこの入浴法でHSPを増やすのは、週に2回の割合でOK。このような温度での入浴ではストレスを感じなくなってしまうからです。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

なるほどー!!!週に2回ならデロンギ登場させてもいいかな(*^^*)

まとめると……

・入浴前の水分補給
・自分の平熱から+1.5度を目安に
・40~42度で20分入浴
・舌下温を計り、体温(深部)の上昇をチェック
・入浴後は冷やさない、温めすぎない
・2〜3日に1回でOK

これから、本格的な冬がやってきますので、是非皆さんも試してみてください(*^^*)

私はこの冬積極的に取り入れてみまーす!

ごきげんよう♪

2017年 11月 26日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


手袋登場

手袋登場

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

先日は1泊2日の旅で、思いっきりリフレッシュ出来ました(^_^)v

さて、今朝起きたら昨日より一気に気温が下がってまして、とうとう手袋の登場です(ToT)

夕方から雨も降ったので、更に寒くなる気配……部屋も冬仕様に変えないと、こりゃ凍え死にますね( ・∇・)

明日は待ちに待った宮沢りえの映画鑑賞!

からの!

ランチは例の鰻専門店で食してきまーす\(^^)/

ごきげんよう♪

追伸:実は、手袋はいつ出そうかなー…と、この4、5日悩んでいたんですが、今朝の冷え込みで、手袋登場は今日やん!!!と確信したんです。

ブログを書き終えてから、

???もしかして!

最近チェックしてないけど、二十四節季では、ひょっとしては変わり目なんちゃうん?とポチっとしたら、またまたビンゴでした。本日から【小雪】やったんです♪
[↓][↓][↓]
本格的な冬はすぐそこです。冬支度、お歳暮の準備し始める目安にしましょう。

とありました(°▽°)

やっぱり冬支度は正解でございました(^_^)v

2017年 11月 22日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


最高のお供

最高のお供

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

今日は年1回の温泉レンジャー旅行!!!
今年は『箱根』に行きたいーと言い出したのは私なんですが、諸事情?で断念。。。

近場で1泊2日の旅を楽しんできます(^_^)v

温泉でほっこりして、部屋でダラダラしながらのトランプ大会で一年のデトックス&来年の為にパワーチャージをするのですが、

やはりその時にアルコールがあれば更に盛り上がる訳です。

が、アルコールを完全にやめた私はノンアルコール!

ですが、市販のノンアルコールでは全く盛り上がらず……

とうとうお持ち帰りノンアルコールワインをオーダーしてしまいました!!

はい!まさかのピエロにです(*^^*)

今日の写真が、ノンアルコールワインなんですが、1本は普通の赤ワイン!

もう1本は何と!ボジョレーの赤なんです♪

2種のノンアルコールワインを用意してもらいました(^_^)v(^_^)v(^_^)v

完璧っす!!!

最高のお供を連れて、楽しんできまーす!

ごきげんよう♪

2017年 11月 19日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


まだ夢心地

まだ夢心地

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

先日の日曜に、3回目の私のソロライブEva Luna vol.3 Pureza~愛とまごころ~を無事に大盛況に終えることが出来ました。

ご来場の皆様、そしてライブにご協力くださいました関係者の皆様に厚く厚く御礼申し上げますm(__)m

特別ゲストのアントニオとリカルドが出演をOKしてくれ、フライヤーが出来上がっても何だか他人事のような……

ほんまにあの2人と共演するのだろうか……(自分が描いた事なのに…)と、

正直実感が湧かないままで2人を迎えました。

最初の練習時に、

当たり前の事なんですが、今更ながら

生粋のヒターノである彼等の人生の素地はフラメンコ、『フラメンコ』で出来ている、というのを再認識し、

もしかして私はとんでもない人達をゲストとして迎えたんじゃないか…(゜O゜; とエンサージョ中に初めて痛感!!!!!!!

実は本番までにも色んな事があったのですが、そこは又別の機会にお話するとして…

夢心地の感覚のまま本番の日を迎えたのです。。。

本番は毎度の事ながら、研ぎ澄まされた感覚だけが身体の記憶としてあり、途切れ途切れのシーンしか覚えていません。

大げさに言うと、本番の瞬間だけが【生きてる】という実感があり、本番を終えた途端に、本番はまるで夢のような感覚に戻ります。

さて、昨日彼等は日本を発ちまして、経由地までは無事に着いたと連絡があり、まずは安心です(*^^*)

家に帰るまでが"遠足"ですので、何のトラブルもなく帰宅されるのを祈るばかり♪

ソロライブを終え、具体的な課題が見えましたので、又精進に励みたいと思います。

生まれて初めてフラメンコをご覧になられたお客様からも、とにかく感動した!胸にズンときました!パワーをもらえた!

と何よりも一番嬉しい感想を頂きました。

それは、バック陣の強烈なサポートに加え、舞台に携わる全てのスタッフ陣の多大なるサポート、そして応援してくださるお客様のお陰です。

どれ1つ欠けても素晴らしい舞台は作れない、感動の舞台は作れないんだ!と、これまた再認識しましたm(__)m

人間はたった一人では生きていけない。

【1人はみんなの為に、みんなは1人の為に】

私の大好きな言葉の一つなんですが…

やっぱコレですぅ(*^▽^)/★*☆♪

そして、今日の写真は、
Eva Lunaシリーズvol.1~3のフライヤー!

来年vol.4のタイトルとゲストアーティストは既に決まっていますが、来年の発表まで、しばしお待ちくださいませー\(^^)/

ごきげんよう♪

2017年 11月 14日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


来たー!!!

来る11月12日に開催の【Eva Luna Ⅲ棚原美和フラメンコソロリサイタル】のゲストアーティスト、カンテのアントニオ・コルドバ氏とギターのリカルド・デ・ラ・ホアナ氏がやって来ました!!! いよいよです!!!

IMG_5542.JPG

いよいよ

いよいよ

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

さて、グルーポペパ始め、殆どの生徒さんもスペイン語名を持っています。というのは、うちに来られるスペイン人アーティストが名前を付けてくださるからなんです。

実は、レイジェス・パジョスの木内健弘さんも、スペイン語名をお持ち!

その名は【Duende ドゥエンデ】

妖精、小鬼などの、意味ですが、

フラメンコではたいへん重要な【魔物】という意味を持ちます。

フラメンコをされている方ならご存知だと思いますが……フラメンコのギタリスト、カンテ(歌)、踊り手がかけ合いをしながら時間とともにどんどん調子を上げ、乗りに乗った演奏と踊りを披露していくうちに、舞台と客席が一体となり、あるとき、「神が乗り移った」としか表現できないような一瞬が訪れます。それを「ドゥエンデ」と言います

一生をかけても、ドゥエンデが降りる確率は少ないという特別なもの。。。

そんな、特別な名前をお持ちの木内さんですが、

な、な、な、何と!

この名前の名付け親が、
今回のEva Luna vol.3のギタリストである、
リカルドなんですーーーー!!!

リカルドは20年ぶりの来日…ということは、
木内さんは【Duende】暦20年ということで、20年振りの共演となるわけです(^^)/

いよいよ、本日の夜、関空にスペインより、アントニオとリカルドが到着します\(^_^)/

まだ夢心地で実感がわかないアンディーナですが、ドキドキ緊張しています\(>_<)/

ごきげんよう♪

2017年 11月 8日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


時代だねぇ

時代だねぇ

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

気付けば既に11月に突入していました。
今年も残り2ヶ月をきってしまったんですね(。>д<)(。>д<)(。>д<)

さて、年末に向けて年賀状の用意やクリスマスなどのイベントもありますが、

やはり年末と言えば【忘年会】です!

石川敬子フラメンコ教室では、「大阪」、「岐阜」と2回やりますが、大阪は全クラス合同で開催します。

うちは、どんな些細なイベントでも『本気』なので、忘年会はもちろん1年の締めくくりですので、『気合い』入ってますよー!!!(笑)

そして、忘年会の幹事は毎年代わるので、

幹事により趣向は毎回違います!

だから、毎年新鮮な忘年会♪

今年の忘年会幹事は、昨年の忘年会が終わってすぐに立候補してきた(*^^*)

ファロリート率いる"男子クラス"です!!

何せ、本人もイベント好きで、尚且つイベントに関しても鬼軍曹(笑)の私を側で見て育ってるファロリート(出水宏輝)が、幹事メンバーなのです…

早速、昨日ファロリートから忘年会の招待状を頂いたのです(今日の写真)が……

今の時代だねぇ!!!!という招待状

皆様、写真見てわかりますか??

「fk AR」というアプリを取得して、そのアプリで写真の【MOVIE】という動画再生マークにかざすと……

動画で案内が出てきました!!!!

どビックリ[!!]( ・∇・)

いゃぁ、招待状から驚かされたので、本チャンの忘年会はどんな仕掛けがあるのやら……

超超超楽しみであります(^^)/

マジで!!!!

フッフッフッ( ̄ー ̄)

ハードルあげといたよ……ファロ君( ̄ー ̄)

ごきげんよう♪

2017年 11月 4日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜


1

« 2017年10月 | メインページ | アーカイブ | 2017年12月 »

このページのトップへ