HOME > 教室ブログ > アーカイブ > 2016年6月

教室ブログ 2016年6月

ハーフタイムデー

ハーフタイムデー

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

本日、6/30は【ハーフタイムデー】と呼ばれるそうで、、 “1年も残す所あと半分となる日” だそうです。

ですが、日単位で考えた場合は、1年の真ん中にあたるのは7月2日だそうです(^^)

さて、アンディーナ今年は「毎日」ブログを更新するぞ!と言ってましたが、5月頃から不定期になってしまいました(>_<)…………反省\(__)

残りの半年は気持ち新たに『毎日更新』を目標にします\(^^)/

他にも色々出来ていない事があるので、今日は子どもの頃の"夏休みの宿題"を思い出して計画を立てるでー!!!

遊びの計画は瞬間で立て即実行出来るのになぁ(;¬_¬)

皆様も今年2016年の折り返し地点に、

何かやり残している事。

やろうと思ってまだ手をつけていない事。

行きたいと思っていたのに、まだ行くことが叶っていない場所。

会いたいと思っているのに、会いにいけていない人。

…………etc

思いついた時が実行する日σ(≧ω≦*)と思って下半期もワクワクを忘れずに過ごします(^^)v

ごきげんよう♪

2016年 6月 30日


脱脂綿とコットン

脱脂綿とコットン

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

さてさて、今日のタイトル【脱脂綿とコットン】ですが…………

金曜に久しぶりにマニュキアを塗ったのですが、爪の先がハゲてきたので、マニュキアを落とそうと思いながら忘れていて、昼のレッスンが終わってからスタジオで田中先生の除光液と『コットン』を借りて落としました。

※田中先生はギタリストなので爪の補強にカルシウム入りのベースコート、トップコート等を使用されています。その為、スタジオには常備「爪グッズ」があるのです。

田中先生に、
「すいません、除光液とコットン貸してください」と言って、所定の場所から除光液を取りだし…………

コットンを探すのに

「アレ?ないー…………」と呟いていたら、

田中先生が、

『"脱脂綿"はこっちやー』と言ったのです。

【脱脂綿】(°▽°)(°▽°)(°▽°)???

「脱脂綿て…(;¬_¬)σ(≧ω≦*)σ(≧ω≦*)、先生、久々に聞きましたわー。脱脂綿て今の若い子に言うても知らんのちゃいますか???」

『ほんだら、何て言うねん』

「コットンです」

という、会話があったのですが、
いつから"コットン"に変わったんかなー?と気になりまして、ポチっとしてみたのですが…………

私も田中先生も認識が違っていました。


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

【脱脂綿】とは、綿花(コットンウール)の種子に生える毛を脱脂・漂白して成形した"医療用材料"である。

少量の液体を吸収したり、薬液を浸透させて患部に貼付するなど、多目的に用いられる。

半紙程度の大きさで折りたたまれて包装されていることが多い。

使用に適した大きさに切断して用いるが、切手大ないしは手札大の大きさに切りそろえて販売されているものもあり、カット綿と呼ばれる。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

そして!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
【脱脂綿とコットンの違い】

コットンの密度が違います。

化粧用は(粗悪品を除く)コットンそのものの『密度が細かく』水分をコットンと空気層の間に含ませて肌により「多くの水分を浸透させる工夫」がされており、表面も敏感な肌にも刺激のないように加工されています。

一方、脱脂綿やカット綿は『密度が荒い』ので「水分の保持力は弱く」、表面には何の加工もされておらず(肌への接触が少ないため)化粧用に代用すると、けば立ちや肌に引っかかるような違和感を感じる恐れもあります。

あくまでも医療用として使用される事が多い。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

という訳で、呼び方が変わったのではなく、「別物 」だったのです(^^)

ごきげんよう♪

※今日の写真は、私のオススメの【コットン】です。色々試しましたが、安価のわりには、サイズが大きめで肌触りもよく、保水力がバツグンなのです!!

アンディーナ必須アイテムの拭き取り用化粧水オードムーゲやメーク落とし時に欠かせないコットンなのです\(^^)/

2016年 6月 27日


フラメンコ人あるある 食事編

フラメンコ人あるある 食事編

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

今日の写真をご覧になりましたら、一目瞭然だと思いますが…………

私のトレードマークは、
「頭の巻き巻きダーバン」「サングラス」
そして、昨年の秋の終わりぐらいからの新しい仲間「竹皮草履」の3つです♪

私を普段から見慣れている方は特に何も反応しないので、別に普通でしょーと思っていたのですが…………

先日、高校時代の友人と【ランチ同窓会】でフレンチレストランに行って来たのですが、皆から、『えー(゜ロ゜)草鞋(わらじ)履いてんのーー(/≧◇≦\)』と驚かれました(°▽°)(°▽°)(°▽°)

"雨の日"と、全くわらじが"服装に合わない"時だけ、普通の靴を着用しているので、ほぼ毎日『草鞋』なのです♪

さて、そのランチ同窓会で、私が驚き、判明した事が「2つ」あります!!!

1つは、

まず写真のお料理がランチの時に出てきた

"全て"だったのですが…………

私には全ての料理の量で【前菜】ぐらいの量………

少なすぎる(´・ω・`)あと2人前頼んで、私には普通の量。。。

もう1つは、食べるスピードが違いすぎ!

それぞれに出てくる料理ですが、私が食べ終わった頃に皆は5分の1やっと終わったかなー…ぐらいでした

私は「超早食い」というのを自覚しているので、いつもよりは、かなーりゆっくり食べたつもりだったのです。

にも関わらず…………の結果(;;)

そう言えば、普段一緒に食事に行くのって、『フラメンコ』の仲間や生徒さん達やなぁ。。。

【量】も【スピード】も、まぁまぁ同じぐらいなので全く気にならなかったのですが…………

そのランチ同窓会では、私以外は全員「同じぐらいのスピード」で食べ終わり、「お腹一杯で満足」と口を揃えて言うてたのです。

って事は、私が一般人とは違うって事???

そして、【フラメンコ】関係者の方達とは違和感を感じない…………って事は(゜ロ゜)

【フラメンコ】をする人は、

①食べる量が一般人よりかなり多い

②食べるスピードが一般人より驚異的に早い

って事かーーーー(゜ロ゜)

皆様も是非調査してみてください(*^^*)

ごきげんよう♪

2016年 6月 23日


夏至の日に

夏至の日に

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

本日、6/21は夏至の日でして、二十四節気では、七夕までの期間は「夏至」となります。

さて、【夏至】にまつわる話って何かないかなー?とポチっとしたら…………

わーーー( ・∇・)スゴい!!!!!

というのを見つけました。

ポチっとから、どうぞ(/^^)/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 皆さんは地球がほぼ球形をしていることをご存知ですね。

では、その大きさはどのくらいでしょうか?

それを知るために地球の周囲の長さを史上初めて計測した科学者がいます。

ヘレニズム時代のエジプトで活躍し、アレクサンドリア図書館の館長をしていた

【ギリシャ人の科学者エラトステネス(紀元前275年 – 紀元前194年)です。】

紀元前212年、エラトステネスは、

【夏至の日の正午の太陽】が、「アレクサンドリア」の地表に立てた棒の北側にできる影の先端を指す太陽の光と棒の角度がおよそ『7.2度』あることを計りました。

一方で、彼はアレクサンドリアの真南、現在の単位では"約800キロメートル"離れた「シエネ」の町では夏至の日の正午に地表に立てた棒には影が『生じない』ことを知っていました。

エラトステネスはこの事実を利用して地球の周囲の長さを計算したのです。
 
このお話は、科学の歴史の中では有名です。

シエネの町で棒に影が出来ないと書きましたが、深井戸の底に太陽の光が届くことでその関係が知られたとも言われています。

 まず、エラトステネスは太陽光とアレクサンドリアの棒が成す角度から、それがアレクサンドリアとシエネの間の『緯度の差』であることを導きます。

そして、その間の距離が約800キロメートルあることを使って、地球の周りの長さを求めました。

こんな計算です。

『7.2度』を50倍すると360度になります。

この関係を使うと、地球の周囲の長さは約800キロメートルを50倍して約4万キロメートルになります。

これは現在の私たちが知っている地球の周囲の長さに近い値になっています。

【夏至の日】の太陽の影を利用して、エラトステネスは人類史上初めて地球の周囲の長さ計り、地球の大きさを発見したのです。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

「紀元前」に既に地球の長さを発見した事に驚きましたが、夏至の日の棒の影?に着目する発想に、ただただスゴい!と思います(°▽°)(°▽°)(°▽°)

歳を重ねると、物事等に対して、新鮮な目で見れなくなってきてしまいますが、

小さな子どもは、目に写るもの全てが新鮮なので「これなあに?」とか、「なんでー?」とよく質問しているのを聞きます(*^▽^*)

子どものように新鮮な目で見、大人の知恵をフル活用し、そして自然を、"五感"を研ぎ澄ませながら感じて日々を送ったら、毎日が彩りのある生活になるやろうなー(^O^)と

夏至の日に改めて思ったアンディーナでした(’-’*)

ごきげんよう♪

※今日の写真は、エラトステネス大先生の発見を分かりやすく図にしたものです!

2016年 6月 21日


スペイン発の青いワイン

スペイン発の青いワイン

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

今日の写真の【青いワイン】facebookに流れてきました!

何と、スペインのクリエイター6人が集まり開発されたこのワインは『Gik』
と名付けられているそうで…………

ポチっとから、どうぞ(/^^)/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

スペイン国内のいくつかのブドウ畑で収穫された白ワインと赤ワインのぶどう品種をブレンド。

さらにぶどうの皮に含まれるアントシアニンや植物から抽出された青い染料に、ノーカロリーの甘味料を加えて作られているそうです(^-^)

スペイン国内の規定に従って分類すると『ワインをベースに香りづけをした飲料』とされ、ヨーロッパの規定に従うと"アルコール15度以下の飲料'"となるのだそう。  

このワインを作った人たちは、ワイン製造の未経験者ばかり。

ワインの伝統を打ち破り、楽しむために作り上げたとのこと。

共同創始者の一人は「Gikを飲むことは、単に青いワインを飲むというだけでなく、【飲み物の発明を味わう】ということなのです」と話している。

究極の目的は「音楽」や「アート」など様々な分野のクリエイターにインスピレーションを与え、自由な発想を持ってもらうことだという。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

クゥーーーー(。>д<)(。>д<)(。>д<)(。>д<)

こ、これはどんなものなのか、想像出来ません(;o;)(;o;)(;o;)

この【青ワイン】が手に入ったら、「禁酒1口だけ解禁」をしようと思います(^-^)

ごきげんよう♪

2016年 6月 20日


今日は父の日

今日は父の日

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

ファミリアである田中先生には、父の日のプレゼントを"ほぼ"毎年しています。

今年は何をプレゼントしようかなー(*´-`)と、先月半ば頃から悩んでいたら、先日
田中先生がfacebookにて、

これええわー!と言うコメントを入れてある動画をシェアされていたのです!

それが、今日の写真の【さかさ傘】(/^^)/

車の乗り降りに抜群の素晴らしい傘!!

これを父の日のプレゼントにしよう!!と
早速ポチっとして注文し、金曜に届いたのです♪

田中先生の反応は、本当に喜んでくださり、『早く雨降らんかなー?(´∇`)』と子どものように、大はしゃぎしておりましたヘ(≧▽≦ヘ)♪

本日、父の日は念願の「雨」
しかも、ドシャ降り(^o^)v

良かった良かったーー(^-^)

田中先生が見た動画のように動画撮影もしようと企んでいます(  ̄▽ ̄)

動画は、教室のfacebookに投稿する予定ですので、興味のある方はご覧くださいませー!

ごきげんよう♪

※写真が、【さかさ傘】さっき撮影したばかり(/^^)/

2016年 6月 19日


人生初のとんでもない夢

人生初のとんでもない夢

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

最近、『深刻な悩み』を抱えています
(T△T)

悩み過ぎたからなのか????

とんでもない、人生初めての「夢」を見ました(/。\)

その、「とんでもない夢」とは…………

ズバリ!

【ウンコをもらす夢】!!(゜ロ゜ノ)ノ

えーーーーーーーーーーΣ(゜Д゜)
ビックリで目が覚めました!!!!!

が、安心してください!
もらしていませんよ♪♪♪

深刻な悩みとは…

"便秘"ではないのですが(アンディーナは生まれてから1度も便秘になった事がありません(^^) ところてん方式のような"快便っ子"なんです)

最近、"快便"ではなく、(何度も言いますが便秘ではありません)

何だか腸がスッキリしない(´・ω・`)お腹が張ってる感じ……体調が悪いわけではないですが、何せ腸が微妙(。>д<)というのが何日も続いております。

私にとっては、『快腸』でないのは、深刻な悩みで、食べる物を気を付けたり、お腹のマッサージをしたり、腹巻き等をしてお腹を温めたり…………と色々試してますが、あまり効果が出ずーーー(T△T)

そんな中での昨日のとんでもない夢を見て目覚めた時に、あーそこまで自分は悩んでたのかーと思いました。。。

因みに、夢占いで【ウンコをもらす夢】 をポチっとしたら、

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

夢の内容とは裏腹に、すばらしい吉事をもたらしてくれる【大吉夢】です。

トイレでなくても、屋外でする夢も同じです。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

という事らしいので、それは良しとして(..)

実際問題としては、腸のスッキリ感がないのは気持ち悪いです。

4、5年ほど前に「胃」の膨満感が続いた事があり、人生初の"胃カメラ"をした時の検査結果は、お薬を出すまでもない状態。いわゆる全く問題無し、キレイな胃。

お医者様からは「内蔵も老化しますからね」と言われたのです…………

内蔵も老化????(゜ロ゜ノ)ノ

そりゃそうなんですが、結構ショックでした。なので、今の腸の状態も、老化現象なのかな…………とも思っています。

私は善玉菌がビビるほど多いらしく、お医者様から『長生きしますねー』と言われていたのだが…………もしかしたら、悪玉菌が増えてきているのかもしれない(´・ω・`)

まぁそんな状態で、昨日私の「かかりつけBar」"ピエロ"へ行ったら、天才バーテンダーしょうちゃんが、今日の写真のドリンクを処方してくれたのです\(^_^)/

これ凄い!!!!!めっちゃ美味しくホッコリするし、腸にも身体にも良い!!という優れもの。

夏はどこも冷房が効いているから内臓は冷えていると思うので、皆様にも超オススメのドリンクです♪♪♪

こちらのドリンクは題して
【乳酸菌スペシャル】ヘ(≧▽≦ヘ)♪

作り方は、

市販のアロエヨーグルト
牛乳
カルピス
はちみつ

を混ぜて電子レンジでチン(^ー^)ノ

割合はヨーグルト:牛乳:カルピス
4:2:1だそうです。はちみつはお好みの量で!

※最大のポイントは、
『温め過ぎないこと!!!』

1口目からちょうどいい、ホッコリする温度がベスト(*^^*)

とにかく、ホッコリ美味しくて
飲んだら直ぐに腸がジワッと温かくなる感じなのです!

因みに温めたヨーグルトの効果は、
乳酸菌が生きたまま腸まで届く。免疫力が高くなる、身体を温める…………など他にも沢山あります。

夜に飲むといいそうで、
便秘薬いらずになるそうですよ(^-^)

【乳酸菌スペシャル】続けてみまーす!

ごきげんよう♪

2016年 6月 17日


パセオ9月号に掲載されます

パセオ9月号に掲載されます

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

気づけば私のソロライブから1ヶ月が経ちました(/´△`\)

今年も時間が過ぎるの早い早いー(ToT)(ToT)(ToT)

さて、世界唯一のフラメンコ専門月刊誌の【パセオ】はご存知ですか?

フラメンコにまつわる"あらゆる事"を掲載している雑誌なのですが…………

実はこちらのパセオの9月号(8/20発売)にアンディーナの先月のライブの写真が、何とー『カラー2ページ』で掲載されます(^o^)v

どんな風に掲載されるのか、とても楽しみです!!!!!

ご予約はスタジオペパかアンディーナまで、どうぞよろしくお願い致しまーす

ごきげんよう♪

※今日の写真は、ソロライブを開催した会場入口。フェリアさながらファロリージョで飾りました(*≧∀≦*)

2016年 6月 15日


出水宏輝(ファロリート)ソロリサイタル決定

出水宏輝(ファロリート)ソロリサイタル決定

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

今年の 11/21(月)にグルーポペパ(石川敬子フラメンコ舞踊団)の黒一点のバイラオール出水宏輝(ファロリート)が"初のソロリサイタル"を寝屋川にあります'【アルカスホール】にて開催致します。

平日ですので、開演は夕方以降の夜の開演を予定しています(^^)

詳細は決まり次第ホームページにてお知らせ致しますので、まずは、カレンダーに[○]をお願いしまーす(^o^)

ごきげんよう♪

2016年 6月 12日


5月40日

5月40日

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

またもやfacebook(スペイン大使館のページ)で得た情報なのですが、

以下引用!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

今日は6月9日、または5月40日です。

スペインのことわざで、【5月40日までは上着は脱げない】というのがあります。

5月は良い天気は続かないことが多く、
6月半ばまでは上着を脱いで軽装になるには、寒さが戻るかもしれないのでまだ早いですよ、ということを意味します。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

アンディーナ初めて知ったのですが、『5月40日』という表現が日本にはあまりないように思いました。。。ハッキリした日付の表現に…………

日本では「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、特に関西では皆が口を揃えて言う独特の表現が(^ー^)

『お水取り(奈良の)が終わるまではまだまだ寒いでー!』です。

関西では"お水取り"が「春」を告げる行事の一つです。

日本は【四季】があるからか、"情景"が浮かぶ表現をよく用いているなと思います。

日本人の自然に対する感性て素晴らしいなと再認識した本日5月40日でした(^_^)v

さて、本日の写真をどうしようかなーと思い、【6月9日スペイン祭り】でポチっとしたら…。

な、な、何と!

ビックリ情報を見つけました!!
(゜▽゜*)(゜▽゜*)(゜▽゜*)

ポチっとより[↓]

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

今週末、バルセロナで、日本のMATSURI(祭)が開催です!

盆踊りあり、和太鼓あり、露店あり、青い海と空あり♡

盛り沢山の祭りイベントが、日本人のみならず、バルセロナ・ジモッティをも魅了しますわよ。

【祭りの日時・場所】
開催日は6月11日(土)・12日(日)12:00-22:00。

場所はplaça del Mar(Playa de Sant Sebastià)。

【主なイベント】
12:00-21:00
  手工芸品、陶器、浴衣などの販売。

13:00-18:00
  「日本の屋台」のチリンギート。
  子供向けに、折り紙、竹馬、スイカ割りなどなど。

他にも・・・

12:30 阿波踊り。
13:30 墨絵のデモンストレーション。
14:00 忍術の演武を披露。
14:30 和太鼓。
15:30 阿波踊り。
16:30 忍術の演武を披露。
17:30 阿波踊り。
18:00 和太鼓ショー。
20:00 盆踊り。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

めっちゃ面白そうやん(*≧∀≦*)

これ、日本でも開催して欲しいわ!!!

ごきげんよう♪

2016年 6月 9日


12

« 2016年5月 | メインページ | アーカイブ | 2016年7月 »

このページのトップへ