HOME > 教室ブログ > 財布を新調するなら

教室ブログ

< ダンス IN ウェスティ  |  一覧へ戻る  |  東京行脚プロローグ >

財布を新調するなら

財布を新調するなら

石川敬子フラメンコ教室、舞踊科主任講師の棚原美和(アンディーナ)です♪

昨夜、行きつけのBarピエロの天才B(バーテンダーしょうちゃん)から、今日の写真の財布をひょんなことから頂きました!

何でも仕入れをしている知り合いから?安いから買っとき~と勧められ、遊び半分?!で誰かにあげてもええなと購入したそうです。

話の流れで、、
誰か欲しい人が居たらあげてーと、

絵が可愛らしいから、しょうちゃん的には大人というより、子ども向け的に思っていたようですが…

「何これ!めっちゃ可愛いやん!私が欲しい(≧□≦)(≧□≦)(≧□≦)」

『美和ちゃんが気に入ってくれたんなら、もちろん使ってー』

と、棚からぼた餅のように舞い込んできたのです。

つい先日、雑誌の風水占いで、

長財布を新調すると良いと書いていたので、久しぶりに財布購入しようかなーと思っていた所だったので、ビックリです( ゚д゚)

そして、頂いて、すぐに財布の中身を入れ替え、今朝、嬉しげにSNS投稿しましたら…

生徒さんから

《先生~お財布むっちやかわいい(^.^)です
近々のお財布おろす日2/5日最強に良い日なので、是非その日にどうぞ~》というLINEが入りました!!!

おっとっとー(^^; そうなのね~(°Д°)

あぶない、あぶない(;¬_¬)

慌てて古い財布に入れ替えました(^-^ゞ

さて、何故に2月5日が最強の日かと言いますと…

【天赦日】と【寅の日】が重なっているからだそうです!!

ポチっとからどうぞ(/^^)/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

【天赦日】とは…

暦の中で最も良い大吉日とされています。

天が万物の全ての罪を許す日という意味で、最上の吉日になります。

そのため、天赦日には「万(よろづ)よし」とも注記されています。

「万よし」とは、「何に関しても良し」という意味があり、婚礼、引っ越し、開業、出生届、“財布の新調“などが特に良い日といわれています。

【寅の日】とは…

12日に1度めぐってくる寅の日は、
「千里行って千里帰る」という意味があり、
一瞬で千里を行って戻ってくると言われています。

「使ったお金がすぐに戻ってくる」とか

「お金を招いてくれる」とされていて

金運アップが期待できる日で、

実は“最も金運の最強な日“

黄金色の虎は「金運の象徴」ともされています。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


そして、この2つが重なる日は、

2020年は何と!2回だけ!!

2月5日、と4月5日だけなんですって~♪

皆様も「春財布」新調してみてはいかがでしょうか?

ごきげんよう♪

2020年 1月 24日
石川敬子フラメンコ教室
大阪/岐阜



< ダンス IN ウェスティ  |  一覧へ戻る  |  東京行脚プロローグ >

このページのトップへ